デジタルで建設をDXする


2023年6月15日

デジタルで建設をDXする・99/樋口一希/ファストリのデジタル戦略とBIM展開

本連載第92回「ファストリがBIMスペシャリスト募集」(3月16日付)で報告した事業主(施主)側のBIM動向を深掘りするべくファーストリテイリング(ファストリ)の湯山知加子氏(グローバル出店開発部店舗…

2023年6月1日

デジタルで建設をDXする・98/樋口一希/BIMを基軸とした施工図会社の役割

BIMサービスプロバイダーとして活動するグローバルBIM社は、BIM関連システムの開発・提供やBIM導入支援と合わせて、施工図会社が担う建設現場での総合調整機能を高度化するべく積極的な施策を進めている…

2023年5月25日

デジタルで建設をDXする・97/樋口一希/デジタル化を先導した2氏の新たな挑戦

BIMに象徴される建設業のデジタル化を先導してきた人材が代替わりの時期を迎えている。デジタル技術運用の知見とノウハウを次世代に伝えるべく活動をスタートさせた浅野博光氏(びむてく工房代表取締役)と原行雄…

2023年5月11日

デジタルで建設をDXする・96/樋口一希/日建設計のデジタル援用の現在地・下

設計から施工を経て施設管理・運用へと連関する建築物のライフサイクルを最適化する職能として脚光を浴びているのが「ライフサイクルコンサルティング」だ。日建設計の安井謙介氏(設計監理部門品質管理グループ技術…

2023年4月13日

デジタルで建設をDXする・95/樋口一希/日建設計のデジタル援用の現在地・上

国土交通省が建築BIM加速化事業に80億円の予算を計上し、2025年度にはBIMでの建築確認申請の試行を開始する予定であるなど、BIMの状況が急進している。こうした中、buildingSMART Ja…

2023年3月30日

デジタルで建設をDXする・94/樋口一希/バーチャル「現場トレーナー」

コンピュータシステム研究所(東京都新宿区)と総合建設業8社(青木あすなろ建設、淺沼組、共立建設、佐藤工業、大末建設、高松建設、飛島建設、りんかい日産建設)は、若年社員向けに、BIMモデルを活用したバー…

2023年3月23日

デジタルで建設をDXする・93/樋口一希/BIMデータに値付けした初の事例

[20230323-12-04-001]デジタルで建設をDXする・93/樋口一希/BIMデータに値付けした初の事例[n1] 清水建設は、顧客がクラウド上の竣工BIMデータを閲覧できるとともに、要望に応…

2023年3月16日

デジタルで建設をDXする・92/樋口一希/ファストリがBIMスペシャリスト募集

国土交通省が建築BIM加速化事業で80億円の予算を計上したインパクトは大きかった。建築主もBIMの重要性に気付いている。ユニクロのファーストリテイリングはBIMスペシャリストの募集を始めた。BIMの普…

2023年3月2日

デジタルで建設をDXする・91/樋口一希/自動配筋検査AIシステムの開発

ACES(東京都文京区、※)とJFEエンジニアリング(東京都千代田区)は、共同で進めていた自動配筋検査AIシステムのアプリケーション開発と検証を完了し、現場での実用化に向けて2022年11月に国土交通…

2023年2月9日

デジタルで建設をDXする・90/樋口一希/アーティストリーがCNC LABを開設

創る(=設計)から、造る(=製造)へと直結するデジタル・ファブリケーションが活況を呈している。アーティストリー(愛知県春日井市、※1)は2022年11月に工場内に「CNC LAB」(※2)を開設。木工…

1 2 3 6