特集

GLP狭山日高Ⅱ竣工 [2016年10月3日]

 物流不動産を展開するグローバル・ロジスティック・プロパティーズ(GLP)が埼玉県日高市で建設を進めていた「GLP狭山日高Ⅱ」が完成した。施設は、幹線道路である首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の狭山日高インターチェンジと国道16号線の近接地に立ち、関東全域へのアクセスに優れる。BCP対応として、免震構造の採用やバックアップ電源設備の導入などを行い、地震発生後も利用者が業務を継続できる構造に仕上げた...続きを読む

AZ-COM MK OSAKA [2016年10月3日]

 ラサール不動産投資顧問株式会社がアセットマネジメントを行う堺プロパティー特定目的会社が堺市堺区南島町5丁162で建設を進めていた物流施設「AZ-COM MK OSAKA」が完成した。この施設には高度な省人化・効率化のノウハウが投入されている。設計・施工を株式会社奥村組が担当。コンクリート工事に細心の注意を払い、高品質・高精度の大型建築物を完成させた。



【工事概要】
■工 事 名/AZ...続きを読む

東大和市総合福祉センターは~とふる完成 [2016年9月30日]

 東大和市南部の要衝、玉川上水駅の北側で建設が進められていた「東大和市総合福祉センターは~とふる」が完成した。東大和市と協定を結んだ社会福祉法人友遊会が事業実施者となって建設したもので、障害者福祉施設と特別養護老人ホームを併設した地域福祉の拠点として期待されている施設。設計を協立建築設計事務所、施工を東急建設が担当し、優れた機能を確保し高い精度を感じさせる仕上がりを見せている。きょう9月30日、待...続きを読む

大倉本館Okura House完成 [2016年9月28日]

 日本を代表する商業地、銀座で建設が進められていた大倉本館(Okura House)が完成した。中央建物が明治時代から続く大倉本館の4代目として建て替えたもので、歴史の伝承と弛まぬ進化を具現化した施設には、入居者の事業継続計画(BCP)を支える先進の設備が導入されているほか、高度なセキュリティーや高い環境性能、さらには利用者の使いやすさを考えた最新の駐車場設備など優れた機能を備えている。世界屈指の...続きを読む

プロロジスパーク茨木完成 [2016年9月28日]

 プロロジスが大阪府茨木市彩都あかね2番1号で建設を進めてきた同社国内最大級のマルチテナント型物流施設「プロロジスパーク茨木」が完成した。設計・施工を清水建設が担当。コンクリートの品質・精度管理を設計・施工が一体となって徹底すると共に、技量の確かな職人を投入し、高品質・高精度の大規模建築物を完成させた。


【建築概要】

工事名称:プロロジスパーク茨木プロジェクト
建設地:大阪府茨木市...続きを読む

建設産業と人材 [2016年9月28日]

関西の鉄道企画 [2016年9月27日]

 関西の持続的な発展と都市魅力向上には、鉄道ネットワークの拡充・強化が必要不可欠であり、着実な整備に期待が集まっている。関西の鉄道企画では、22年度末の開業に向けて急ピッチで工事が進む北陸新幹線(金沢~敦賀間)の現状や、未着工となっている敦賀以西区間の検討状況を紹介するとともに、大阪モノレール延伸などの新線・延伸事業、交通渋滞の解消などを目的に行われている連続立体交差事業、主要ターミナル駅周辺で進...続きを読む

アピタ金沢文庫店 完成 [2016年9月16日]

 横浜市南部地域の要衝、京急金沢文庫駅の西口で建設が進められていた「アピタ金沢文庫店」が完成した。ユニーが老朽化した旧施設を建て替えたもので、地域の生活を支える商業拠点として長年地元で愛されてきた同店をより利便性を高めてリニューアルした。熊谷組が設計・施工を担当。斬新でクオリティの高さを感じさせるその姿が人々の視線を集めている。9月16日、地元の大きな期待に応え、グランドオープンする。

...続きを読む

経済調査会70周年特別対談企画 [2016年9月12日]

 わが国の社会インフラの今後を考える上で、現状の様々な課題とそれらを克服するためインフラに何が求められるのか。そしてそのためには公共事業の執行システムはどうあるべきか、将来の建設産業の在り方を踏まえ、次世代に安全で豊かな日本を引き継ぐための方策について、建設マネジメントが専門の東京大学大学院の小澤一雅教授と国土交通省で政策立案と地方整備局等の現場を采配した株式会社IHIの菊川滋常任顧問にインフラを...続きを読む

PERSA115完成 [2016年9月9日]

 日本を代表するビジネス街である新橋の玄関口、JR新橋駅日比谷口近くで建設が進められていた「PERSA(ペルサ)115」が完成した。光和ビルディングが同社発祥の地に立つ旧ビルを建て替えたもので、ビル名にもなっている石材、アフリカンペルサを外壁に採用し、昼夜で異なる表情を見せる品格ある佇まいを実現しているのが特徴だ。設計をクリエイティブ・スタジオ、施工を安藤ハザマが担当。新橋の新たな街づくりを牽引す...続きを読む

福島~山形の整備展開 [2016年9月9日]

 福島県相馬市から秋田県横手市間を延長約268キロの高速道路で結ぶ「東北中央自動車道」は、山形県内と秋田県内の一部で部分的に開通している。この路線に9月11日、福島県内の東北道福島ジャンクション(JCT)~福島大笹生インターチェンジ(IC)間が開通し、いよいよ3県すべてを連絡する道路ネットワークづくりに節目が訪れる。今月の開通は1・4キロにとどまるが、2017年度には福島大笹生ICから米沢北ICま...続きを読む

富山県立中央病院先端医療棟完成 [2016年9月7日]

 富山県が富山市西長江で建設を進めてきた富山県立中央病院先端医療棟が完成した。最新のCTやMRIの導入をはじめ、ロボット・ハイブリッド手術に対応できる低侵襲手術センターも設けられ、高度な専門医療や緊急医療を可能にした。設計・監理は内藤建築事務所、施工(建築)は佐藤工業・タカノ建設・石坂建設JVが担当。日本海側トップクラスの基幹病院に相応しい出来栄えを見せている。

【工事概要】
■工事名称/...続きを読む

掛川駅前東街区第一種市街地再開発事業施設建築物 完成 [2016年9月2日]

 掛川駅前東街区市街地再開発組合(仁科雅夫理事長)が進めていた「掛川駅前東街区第一種市街地再開発事業施設建築物」が完成した。中心市街地の賑わいを創出するリーディングプロジェクトで、昨年8月に完成した店舗・駐車場棟に続いて店舗と住宅が入る高層棟が今回完成。これにより計画された施設3棟すべてが完成したことになる。2日に待望の竣工式が執り行われる。県内有数の工業都市として発展を遂げる同市の玄関口にふさわ...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む