2021海の日

2021年7月21日 特集

文字サイズ

 四海に囲まれたわが国にとって、私たちの暮らしは、海とともに歩んできた。陸地と海をつなぐ大切な施設である港湾は、他国との貿易窓口として重要な働きを展開するとともに、訪日外客の玄関口の役割を担ってきた。7月22日の「海の日」を前に、今年4月に開港450周年を迎えた長崎港と、地域振興を目的に配布が始まった「離島カード」を紹介する。

同一ジャンルの最新記事


2022年8月5日