独立行政法人国立病院機構茨城東病院 入院・診療棟完成8月1日 診療開始

2022年8月1日 特集

文字サイズ

 茨城東病院が、茨城県東海村の同病院敷地内で整備を進めていた新病棟「入院・診療棟」が完成し、8月1日に診療を開始する。新病棟はS造3階建てのゆとりある空間を重視した建物で、最新の設備を備えた手術室、ICU、病理検査室、リハビリには呼吸機能検査のための60メートルの歩行スペースを設けている。新病棟の設計・監理は田中建築事務所、建築工事は清水建設・岡部工務店JVがそれぞれ担当した。

同一ジャンルの最新記事


2022年8月5日