関西の大学設備整備2020

2020年12月18日 特集

文字サイズ

 創造性豊かな人材の育成や先端的な教育研究活動を担うわが国の大学施設だが、近年は企業・地域などとの連携によるイノベーション(技術革新)や社会問題の解決など、国の成長・発展を支え、未来を開く「知の拠点」としての機能強化が求められている。今年の「関西の大学施設整備」企画では、策定が進む次期国立大学法人等施設整備計画に焦点を当て、これからの時代に求められる大学施設の在り方を探るとともに、関西で進む主なキャンパス整備プロジェクトを紹介する。

同一ジャンルの最新記事


2022年8月5日