特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

「カノン千住」完成  [2020年1月15日]

 東京都足立区の千住一丁目地区第一種市街地再開発事業「カノン千住」が完成した。JR北千住駅に近接し、旧日光街道に面した再開発ビルは、商業店舗跡や森鴎外旧居・橘井堂森医院跡などを敷地の一部として、千住の賑わいを創出する新たなランドマークとなる。設計を梓設計、施工をフジタが担当した。
■建築概要■
■名称:千住一丁目地区第一種市街地再開発事業
■建設地:東京都足立区千住1丁目100番地
■事業主:千住一丁目地区市街地再開発組合
■設計監理:株式会社梓設計
■施工:株式会社フジタ
■敷地面積:3,419m2
■構造・規模:RC(PC)造地下1階地上30階建て。建築面積2,255m2、延べ床面積24,445m2
■用途:住宅(184戸)、店舗、保育園、駐車場、駐輪場
■工期:2017年11月~2020年12月

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。