特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

近畿の予算企画2021  [2021年3月29日]

 福井を含む近畿2府5県の2021年度当初予算が出そろった。各自治体とも新型コロナウイルス感染症対策に重点を置くとともに、将来を見据えた社会基盤づくりや防災・減災対策、老朽化したインフラの維持更新を積極的に推進。関西では2025年大阪・関西万博の開催に向け、夢洲地区でインフラ整備が本格化する。大阪湾岸道路西伸部や淀川左岸線などの高速道路をはじめ、鉄道新線「なにわ筋線」や大阪モノレールの延伸などの整備も着実に進んでおり、予算を着実に執行することで明るい未来が見えてくる。「近畿の予算企画」では各府県の建設事業を展望するとともに、全府県市の予算額と主要な営繕事業を紹介する。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。