特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

桐和会グループ タムスさくらの杜市川 タムスさくらの杜新井宿 きょう開業  [2021年4月1日]

 桐和会グループが整備を進めていた特別養護老人ホームの「タムスさくらの杜新井宿」(埼玉県川口市)と「タムスさくらの杜市川」(千葉県市川市)が完成し、4月1日に開業する。さくらの杜新井宿は、個室と多床室のハイブリッド型、さくらの杜市川は全室個室で、閉鎖的な従来の特養のイメージを払拭するスタイリッシュで明るいデザインが特徴だ。設計はともに奥野設計で、施工はさくらの杜新井宿を東武建設、さくらの杜市川を新日本建設が担当した。
■建築概要■
■工事名称:(仮称)特別養護老人ホーム市川さくらの杜新築工事
■工事場所:千葉県市川市高谷3丁目1-1
■建築主:社会福祉法人桐和会
■敷地面積:4,712.94m2
■建築面積:1,895.61m2
■延床面積:4,575.51m2
■構造:RC造
■階数:地上3階
■設計・監理:株式会社奥野設計
■施工:新日本建設株式会社
■工期:2020年3月1日~2021年3月16日

■工事名称:社会福祉法人桐和会(仮称)新井宿さくらの杜新築工事
■工事場所:埼玉県川口市新井宿250番
■建築主:社会福祉法人桐和会
■敷地面積:5,826m2
■建築面積:2,628m2
■延床面積:6,574m2
■構造:RC造
■階数:地上3階
■設計・監理:株式会社奥野設計
■施工:東武建設株式会社
■工期:2020年1月18日~2021年1月30日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。