特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

本厚木駅南口地区市街地再開発事業 竣工  [2021年4月2日]

 本厚木駅南口地区市街地再開発組合が神奈川県厚木市で進めていた公共・商業・住宅施設の一体再開発「本厚木駅南口地区市街地再開発」が完了し、あす3日竣工式が開かれる。同事業では市や民間企業と連携しながら大型複合施設築造のほか駅前広場と歩行者デッキの整備を行った。完成により、駅前広場の交通機能の向上や駅前のさらなるにぎわいの創出が期待できる。設計・監理は再開発ビルがアール・アイ・エー、駅前広場等が国際開発コンサルタンツ、施工は再開発ビルがフジタ・小島組建設共同企業体、駅前広場等がフジタ・小島組公共工事共同企業体が手がけた。
■建築概要■
■事業名:本厚木駅南口地区第一種市街地再開発事業
■事業主:本厚木駅南口地区市街地再開発組合
■施行区域:神奈川県厚木市旭町1丁目・泉町ほか
■用途:商業・業務施設、診療所、住宅、駐車場、駐輪場など
■設計・監理:〈再開発ビル〉株式会社アール・アイ・エー、〈駅前広場等〉株式会社国際開発コンサルタンツ
■施工:〈再開発ビル〉フジタ・小島組建設共同企業体、〈駅前広場等〉フジタ・小島組公共工事共同企業体
■構造・階数:〈再開発ビル〉RC一部S造地下2階地上22階建て
■面積:〈再開発ビル〉24,459m2、〈駅前広場等〉約3,460m2から4,270m2に拡充
■工期:2018年3月1日~2021年3月30日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。