特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

ESR川崎夜光ディストリビューションセンター完成  [2021年5月31日]

 物流不動産開発・運営大手のESRが川崎市川崎区で開発を進めていた「ESR川崎夜光ディストリビューションセンター」が完成した。羽田空港、川崎港、東京アクアラインに近い陸海空輸送インフラの利便性、最新スペックを備えた高い汎用性、雇用確保の優位性などを特長とするマルチテナント型物流施設で、ダイワコーポレーションが1棟賃貸借契約を締結している。設計・監理、施工はともに熊谷組が担当した。
■建築概要■
■工事名称:ESR川崎夜光ディストリビューションセンター新築工事
■工事場所:神奈川県川崎市川崎区夜光2丁目4番1
■発注者:ESR夜光特定目的会社
■設計・監理:株式会社熊谷組一級建築士事務所
■施工:株式会社熊谷組首都圏支店
■敷地面積:36,364m2
■建築面積:21,048m2
■延べ床面積:78,119m2
■構造:S造
■階数:地上4階
■工期:2020年2月1日~2021年4月30日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。