特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発北街区「パークコート文京小石川 ザ タワー」完成  [2021年7月19日]

 東京都文京区小石川1丁目エリアで進められていた春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業「北街区」のタワーマンション「パークコート文京小石川 ザ タワー」が、日本設計の設計・監理、清水建設の施工で竣工した。南北を貫く中央広場の「グリーンバレー」、低層棟の「文京ガーデン ノーステラス」を合わせて整備。先駆けて完成した西街区、南街区(一部施工中)とあわせ、災害に強く、新たなにぎわいと活力をもたらす街に生まれ変わった。
■工事名称:春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業施設建築物等新築工事【北街区】
■工事場所:東京都文京区小石川一丁目102番1~3
■発注者:春日・後楽園駅前地区市街地再開発組合
(三井不動産レジデンシャル株式会社、三菱地所レジデンス株式会社、日鉄興和不動産株式会社)
■敷地面積:6,208.60m2
■建築面積:3,996.36m2
■延床面積:84,314.75m2
■構造:RC一部S造、制振構造
■階数:地下2階、地上40階、塔屋2階
■設計・監理:株式会社日本設計
■施工:清水建設株式会社東京支店
■工期:2017年11月15日~2021年7月15日(新築工事)
撮影/川澄・小林研二写真事務所

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。