特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

MT葛西A棟 完成  [2021年7月19日]

 日本自動車ターミナルが東京都江戸川区の葛西トラックターミナル内で開発を進めていたBTS(ビルド・トゥ・スーツ)型の先進的物流施設「JMT葛西A棟」が完成した。首都高速湾岸線や環状7号線に直結するほか、JR京葉線の葛西臨海公園駅が徒歩圏内と都心部へのアクセス、労働力確保に優れた好立地で、事務用品通信販売会社のアスクルの専用施設として建設された。免震構造の採用、72時間対応の非常用自家発電設備の設置など、災害時でも安定的な事業継続を可能としている。CMは山下PMC、設計・施工は大林組が手がけた。

■建築概要■
■工事名称:葛西トラックターミナルA棟(仮称)建設工事
■施工場所:東京都江戸川区臨海町四丁目3番1号、葛西トラックターミナル内
■発注者:日本自動車ターミナル株式会社
■敷地面積:184,976m2
■建築面積:13,359.27m2
■延床面積:56,255.12m2
■構造:RC・S造
■階数:地上5階、塔屋1階
■CMr:株式会社山下PMC
■設計者:株式会社大林組一級建築士事務所
■工事監理者:株式会社大林組工事監理一級建築士事務所
■施工者:株式会社大林組東京本店
■工期:2020年4月16日~2021年7月1日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。