特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

2021関東支社暑中特集  [2021年8月3日]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて新技術を建設現場へ導入し、作業の効率化やリモート化を推進する動きが加速している。各自治体は遠隔臨場やICT(情報通信技術)の導入などを進め、インフラ分野のDX(デジタルトランスフォーメーション)化に取り組んでいる。一方、働き方改革の推進には発注施策を改善することが不可欠だ。本紙は埼玉、栃木、群馬、長野の各県・各市にDX施策や最新の入札契約制度についてアンケートを実施。4県と全85市のうち、79市から回答を得た。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。