特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

プロロジスパーク海老名2 完成  [2021年8月5日]

 東名自動車道、圏央道などのクロスポイントであり、物流の要と言われる神奈川県海老名市で「プロロジスパーク海老名2」が完成した。入居企業は宅配サービスブランドOisixを運営するオイシックス・ラ・大地。全国の契約農家から入荷した野菜や生鮮食品を集約し、地域別の出荷が行われるため、プロロジスでは冷蔵倉庫施設として開発にあたった。設計・監理・施工は東亜建設工業、DR・監理監修は昭和設計・BFコンサルDR・監理監修共同体が担当した。

■建築概要■
■建物名称:プロロジスパーク海老名2
■事業者:南関東特定目的会社
■所在地:神奈川県海老名市下今泉三丁目250番1他
■設計・監理:東亜建設工業株式会社一級建築士事務所
■DR・監理監修:昭和設計・BFコンサルDR・監理監修共同体
■施工:東亜建設工業株式会社東日本建築支店
■構造・階数:柱RC梁Sハイブリッド造(一部S造)地上4階
■敷地面積:17,043.98m2
■建築面積:10,434.64m2
■延床面積:38,511.22m2
■工期:2020年4月6日~2021年8月16日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。