特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

創立70周年記念事業 愛光学園 新校舎完成  [2021年8月31日]

 松山市の私立中高一貫名門校・愛光学園が、創立70周年記念事業として整備を進めていた新校舎建設プロジェクトが完了した。教員棟を中心に中学、高校の教室棟をそれぞれ円形状に配置し、「無限の未来」を表現。同学園のアイデンティティーを深め、高いブランド力と誇りの源泉となる従来の学校建築の概念を超えた校舎を実現している。設計、施工はともに大成建設が手がけた。
■建築概要■
■工事名称:愛光学園キャンパス整備(新校舎)工事
■工事場所:愛媛県松山市衣山5-1610-1
■発注者:学校法人愛光学園
■敷地面積:92,945.61m2
■建築面積:6,104.68m2
■階数:地上2階
■構造:RC・S造
■延床面積:9,515.21m2(本部棟/1,573.46m2、教員棟/1,366.28m2、教室棟/6,231.12m2、屋内廊下/302.34m2、ほか)
■設計・監理者:大成建設株式会社一級建築士事務所
■施工者:大成建設株式会社四国支店
■工期:2019年11月1日~2021年7月15日
写真撮影/ナカサ&パートナーズ

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。