大阪府東住吉警察署庁舎 完成

2021年11月29日 特集

文字サイズ

 大阪府警察本部が大阪市東住吉区東田辺で進めていた「大阪府東住吉警察署改築工事」が完成した。地域に溶け込む警察署庁舎が誕生し、管内の安全確保の拠点が本格始動する。大木・大勝特定建設工事共同企業体は建物の目的と、建築主の大阪府警本部のニーズを最大限合致させた建築物を追求。高品質・高精度の警察庁舎建築物を実現した。
■建築概要■
■工事名/大阪府東住吉警察署改築工事
■工事場所/大阪市東住吉区東田辺2
■工期/2019年10月28日~2021年10月29日
■施主/大阪府
■建築主/大阪府警察本部
■設計/株式会社大建設計
■監理/株式会社建築環境計画
■施工者/建築工事:大木・大勝特定建設工事共同企業体、電気設備工事:八千代電設工業株式会社、機械工事:株式会社精研
■用途/警察署庁舎・車庫・倉庫・公舎
■規模/警察署庁舎(SRC造6階建て延べ5860m2)、車庫(S造平屋建て332m2)・倉庫(S造平屋建て15m2)・公舎(S造2階建て76m2)
■敷地面積/2652.09m2
■高さ/27.03m

同一ジャンルの最新記事


2022年8月5日