2022年大阪支社労務と安全企画

2022年7月4日 特集

文字サイズ

 今年で95回目となる「全国安全週間」が1日から始まった。担い手の確保・育成や働き方改革への対応が喫緊の課題となる中、建設業界が魅力ある産業として社会に認められるためには、労働災害を絶滅し、安全・安心で快適な職場環境の実現を目指していかなければならない。本年の大阪支社「労務と安全」企画では、労働災害防止と労働環境改善に力を注ぐ行政・団体の長に重点施策などを語ってもらうとともに、建設生産の第一線における優れた取り組みを紹介する。

同一ジャンルの最新記事


2022年8月5日