愛称 百万石ビブリオバウム 石川県立図書館 16日午後1時オープン

2022年7月15日 特集

文字サイズ

 世界に誇れる施設が金沢市に誕生-。石川県が整備を進めてきた「石川県立図書館」が16日午後1時に待望のオープンを迎える。「県民の多様な文化活動・文化交流の場として、県民に開かれた『文化立県・石川』の新たな“知の殿堂”」を基本コンセプトとし、開架冊数は約30万冊、書庫収蔵能力は約200万冊、閲覧席は約500席に上る。設計は環境建築家の仙田満氏が会長職を務める環境デザイン研究所、施工は延べ60社が担当した。

同一ジャンルの最新記事


2022年8月5日