2022暑中特集-市場変動 建設産業のリスクをチャンスに

2022年7月28日 特集

文字サイズ

 国際社会での秩序・均衡が崩れ、これまでに築き上げられた多様なグローバルネットワークにほころびが生じつつある。事業の持続性を確保する上で、企業には目まぐるしく変動する市場環境への迅速な対応が求められている。原燃料の急騰や緊迫化する国際情勢など、建設産業が抱える潜在的リスクも次々と表面化。建設資材の価格高騰やサプライチェーン(供給網)の分断など、特に建設生産の根幹でもある調達分野での対応が急がれる。
 社会全体が大きく揺れ動く中、事業領域の拡大や成長市場への参入など、付加価値の向上に取り組む企業の動きも活発化。経営リスクと商機の両面から建設業界への影響や取り組みの方向性などを探る。

同一ジャンルの最新記事


2022年8月5日