北海道総局企画特集 国土交通DAY

2022年7月29日 特集

文字サイズ

 2016~25年を計画期間とする第8期北海道総合開発計画が進行する中、新型コロナウイルス感染拡大や2050年カーボンニュートラルに向けた国の政策の展開、激甚化・頻発化する自然災害への対応など、北海道開発を取り巻く状況に急速かつ大きな変化が生じている。そうした中、国土交通省では2050年の長期を見据えた新たな北海道総合開発計画の検討に着手した。日本、そして世界の潮流が急速に変化する中、国の課題解決に向けた北海道の重要性、北海道開発の役割について橋本幸北海道局長に話を聞いた。

同一ジャンルの最新記事


2022年8月5日