特集


2019年7月1日

第92回全国安全週間

 労働災害防止活動と安全活動の推進、安全意識の向上に取り組む全国安全週間(第92回)が始まった。本年度のスローガンは「新たな時代に PDCA みんなで築こう ゼロ災職場」。経営トップの明確な方針のもと、店社と作業所が緊密に連携して安全衛生水準の一層の向上を図り、実効ある安全管理活動を実施していくことを呼び掛ける。

2019年6月28日

首都圏大手民鉄設備投資計画2019

 社会・経済活動を支える基礎的公共交通インフラである民営鉄道。各地域の基幹交通機関として通勤通学などの輸送を支えるとともに、地域の発展に寄与している。人口減少や高齢社会の到来、自然災害対策や環境性能の向上などさまざまな社会的課題に対応するとともに、輸送サービスのさらなる改善に取り組み続ける。首都圏で事業展開する大手民鉄9社(東武、西武、京成、京王、小田急、東急、京急、東京メトロ、相鉄)の本年度設備…

2019年6月28日

2019年度 神奈川安全企画

 労働災害防止に向け職場での安全意識高揚と安全活動の定着を図る2019年度全国安全週間が7月1日から7日まで実施される。今回で92回を迎える本年度のスローガンは「新たな時代に PDCA みんなで築こう ゼロ災職場」。神奈川県内でも、建設関連団体を中心に建設各社の店社と作業所が一体となり災害防止活動を強化する。昨年度の災害発生状況を見ると、労働災害発生件数が727件、死亡災害が10人と大幅に増加して…

2019年6月28日

東北地方整備局 2019年度事業展望企画

 東日本大震災から8年余りがたち、国による「復興・創生期間」が終了するまで残り2年を切った。東北地方整備局では復旧・復興事業の総仕上げに向け、道路や河川などインフラ整備を急ピッチで進めており、復興のリーディングプロジェクトとなる復興道路・復興支援道路は総延長550kmのうち、約9割の503kmで開通または開通見通しが確定している。一方で、震災の教訓を語り継ぐための伝承の取り組みも本格的に始まった。…

2019年6月28日

 今年で92回目となる「全国安全週間」が7月1日から始まる。減少傾向にあった大阪府内の死亡労働災害は一昨年増加に転じ、今年も同水準で推移するなど予断を許さない状況にある。この傾向に歯止めをかけるには、安全管理の基本に立ち返り、一人一人の安全意識を高める必要がある。今年の大阪支社「労務と安全」企画では、労働災害防止と労働環境改善に力を注ぐ行政・団体の長に重点施策などを語ってもらうとともに、建設生産の…

2019年6月28日

宮崎くみあいチキンフーズ㈱川南食品工場 完成

 鶏肉加工販売の宮崎くみあいチキンフーズ株式会社(内田真朗代表取締役社長)が宮崎県川南町で建設を進めていた「宮崎くみあいチキンフーズ新工場」が完成し、29日に竣工式が開かれる。新工場は海外展開に向けた加工拠点と位置づけ、最新の機器を導入するとともに管理衛生基準であるHACCPに適合した施設。年間約2000万羽を処理する計画で新工場の稼働により同社の年間処理能力は500万羽増え、国内最大級の約360…

2019年6月27日

一般社団法人建築設備技術者協会 創立30週年

 建築設備技術者協会が創立30周年を迎える。同協会は創立当初より、建築設備技術者の資質や社会的地位の向上を図るとともに、建築設備の健全化と建築物の良質化に貢献してきた。時代が大きく変わる中、業界にも変革が求められている。野部達夫会長(工学院大学教授)に30周年を迎えた思いや将来を見据えた取り組みの内容を聞いた。

2019年6月27日

トーカイ・パッケージングシステム(株)坂東事業所 完成

 トーカイ・パッケージングシステムが茨城県坂東市に建設していた「TOPS坂東事業所」が完成し、操業を開始した。同工場はペットフードのパッケージングを行う生産ライン。建物中央部にトンネル状のトラックバースを配置し、トレーラー入庫の効率化と悪天候時にも対応可能なことが特徴。設計監理をヒグチアソシエイツ、施工を清水建設が担当した。 ■建築概要■ ■工事名称=(仮称)TOPS坂東事業所新築工事 ■工事場所…

2019年6月27日

三井ガーデンホテル福岡祇園 2019年6月27日OPEN

 三井不動産と三井不動産ホテルマネジメントによる「三井ガーデンホテル福岡祇園」が福岡市博多区に完成し、6月27日オープンする。三井ガーデンホテルが福岡県に進出する初のプロジェクトであり、アッパーミドルクラスの宿泊主体ホテルスタイルを基準としながら、博多らしさの設えと地域に根ざした接客で街の賑わいにとけ込む。設計・施工は三井住友建設が担当した。 ■建築概要■ ■件名=(仮称)博多駅前二丁目ホテル計画…

2019年6月26日

2019近畿の水道施設整備企画

 大阪北部地震の発生から1年が経過した。「2019年近畿の水道施設整備企画」では、大阪広域水道企業団の藤谷光宏技術長兼事業管理部長に地震直後の対応や施設の耐震化の現状と展望を聞いた。本年度の近畿の主要水道事業も紹介する。

1 66 67 68 69 70 126