企業・経営

LIXIL、施工協力会/ビル建材技術専門校を4月1日開校/若手技能者を確保・育成 [2017年2月17日3面]

 LIXILと同社のビルサッシ施工協力会「LBTC協力会」は、ビルサッシ・カーテンウオール工事に携わる職人を確保するため、「(仮称)LIXILビル建材技術専門校」を4月1日に開校する。入学対象者は、LBTC協力会の加盟会社に直接雇用されている入社3年目以下の技能労働者。定員は約20人を予定している。
 カリキュラムは、若年技能者向けの基礎コース(ビルサッシ施工知識・技能)、専攻コース(カーテンウ...続きを読む

ゼネコン各社/女性管理職比率増加、1%以上は11社に/本社調査 [2017年2月15日3面]

 ゼネコン各社の間で、女性管理職の比率が増加している。日刊建設工業新聞社が主要33社を対象に実施したアンケートによると、16年4月1日時点の女性管理職比率は、回答した31社の平均で1・02%。前年の0・81%から0・21ポイント上昇した。1%を超えるのは11社となり、前年から4社増えた。女性の役員がいると回答した企業は昨年の調査から2社増えて11社となった。
 16年4月1日時点の女性管理職比率...続きを読む

主要ゼネコン26社/16年4~12月期決算/6割が受注高増加、工事採算改善続く [2017年2月15日1面]

 主要ゼネコン26社の16年4~12月期決算が14日までに出そろった。業績の先行指標となる受注高(単体ベース)は16社が前年同期より増加。7社が通期見通しを上方修正した。通期予想に対する達成率も半数以上が7割を超えた。公共工事、民間工事とも建設需要は堅調で、工事採算の改善も続くなど、ゼネコンにとっては好調な事業環境が続いている。
 受注高は10社が前年同期を下回ったが、このうち通期見通しを公表し...続きを読む

住友商事/中規模オフィスビル事業再開/都心3区中心に展開、年間4件開発へ [2017年2月14日4面]

 住友商事は中規模オフィスビルの開発・売却事業を再開した。同事業では保有型ビル賃貸事業を補完することを目的に、用地取得から設計、建設、テナント誘致、売却までを一貫して行う。
 新たに中規模オフィスビルブランド「PREX」を立ち上げ、東京都心3区(千代田、中央、港)を中心に事業展開していく。港区新橋6丁目で建設を進めていた初弾案件「御成門PREX」が1月31日に竣工済み。今後、年間4件程度の開発を...続きを読む

長大ら3社/木質バイオマスガス化発電で新会社、3月設立/山梨県で実証モデル開始へ [2017年2月14日3面]

 長大、バイオマス燃料メーカーの日本トランクバスター(東京都中央区、加持智弘社長)、プラントメーカーの日本化学機械製造(大阪市淀川区、高橋正一社長)の3社は13日、木質バイオマスガス化発電事業を実施する新会社を設立すると発表した。マレーシアのプラントメーカーが製造する発電設備の国内販売と、国内での発電設備の認定手続きから設計、施工、運営までのサービス事業を展開する。まずは山梨県内の基礎自治体でモデ...続きを読む

大建工業/機械すき和紙畳おもての用途拡大へ取り組み強化/新事業の柱に [2017年2月13日3面]

 大建工業は、「機械すき和紙畳おもて」の用途を広げる取り組みを強化する。畳表だけに使われてきたが、デザイン性の高さなどを生かして家具の表面仕上げ材などとして利用することを検討。家具を建材、素材、エンジニアリング事業に次ぐ新たな事業の柱に育てたい考えだ。
 機械すき和紙畳おもては、同社が1996年に開発した独自の織物素材。普通の畳に使われるイ草の畳表より強度が高く、汚れにも強いという特徴がある。
...続きを読む

長大/比ブトゥアン市で低炭素型工業団地開発/エネルギー地産地消で地域創生 [2017年2月10日3面]

 長大は、フィリピン・ミンダナオ島のブトゥアン市とその周辺で展開している地域開発で、低炭素型工業団地の開発に本格的に乗りだす。地域にある天然資源を活用した再生可能エネルギー開発事業行い、そこで生み出されたエネルギーの有効活用を図るために日本から農林水産品加工会社を誘致。エネルギーの地産地消をベースにした低炭素型経済開発を進める。
 同社は、11年からミンダナオ島で現地パートナーのエクイパルコ(ブ...続きを読む

ゼネコン各社/女性の新卒採用拡大、17年春入社は18・4%に/本社調査 [2017年2月10日3面]

 ゼネコン各社が女性の新卒採用を増やしている。日刊建設工業新聞社が主要33社を対象に実施した新卒採用アンケートの結果、17年4月入社の女性採用数は20社が前年を上回った。10人以上採用するのは前年より7社多い20社。竹中工務店が90人(前年65人)で3年連続最多となった。

 今春(17年4月入社)採用の全3486人のうち女性は640人。昨春の582人から58人増え、割合も昨年の17・1%から1...続きを読む

熊谷組/不動産事業を開始/4月1日付で都市再生開発室設置、建設請負に続く柱に [2017年2月10日1面]

 熊谷組は、不動産事業への取り組みを開始する。4月1日付で経営企画本部に「都市再生開発室」を設置。不動産事業の中でも特に再開発事業やマンション建て替え事業など都市再生型の開発事業をターゲットに据え、建設請負事業に続く安定的な事業基盤として確立することを目指す。
 同社は現在、不動産事業を行っておらず、新たに取り組む事業では、都市部で計画される再開発事業などに事業パートナーとして出資する方法を中心...続きを読む

建設コンサル各社/離職率低下、人材確保へ働き方改革加速/独自制度の運用広がる [2017年2月9日3面]

 建設コンサルタント各社でワークライフバランス(WLB=仕事と家庭の調和)の実現に向けた各種制度の運用が広がり始めた。日刊建設工業新聞社が行った「採用・人材戦略に関するアンケート」によると、主要14社のすべてで今年中に女性が出産・育児を経て復帰しやすい複数の制度の運用が始まる。地域限定の働き方に加え、勤務時間や職種を限定した働き方を選択できる制度も拡大。独自制度の運用を開始する企業も多い。
 働...続きを読む

建設コンサルー岐路に立つ人材戦略/17年春新卒採用、14社中10社が減/本社調査 [2017年2月7日3面]

 好調な受注を背景に、ここ数年増加傾向にあった建設コンサルタント各社の人材採用にブレーキがかかり始めた。日刊建設工業新聞社が実施した「採用・人材戦略に関するアンケート」によると、主要14社のうち、10社が17年4月の新卒採用人数を前年より減らした。18年4月は未回答の1社を除く13社中8社が今春より採用人数を増やす計画だが、8社のうち5社は微増の見通しで、本業の設計関連業務の発注量の落ち込みなど、...続きを読む

大日本コンサル/「プレミアムフライデー」導入検討開始/業界初、4月から試行 [2017年2月6日1面]

 大日本コンサルタントは、政府と経済界が推奨している毎月月末の金曜日の終業時刻を繰り上げて社員が自由な時間を確保できるようにする国民運動「プレミアムフライデー」の取り組みを開始する検討に着手した。官民で組織する「プレミアムフライデー推進協議会」が企業に提供する統一ロゴマークの使用許可を申請した。
 新井伸博社長が経営の最重要施策に掲げる「働き方改革」の一環で、プレミアムフライデーの実施を表明する...続きを読む

三井不/ホテル新ブランド展開へ/将来的な9000室運営にめど [2017年2月6日4面]

 三井不動産は3日、新たなホテルブランド「ザ セレスティンホテルズ」の初弾プロジェクトとなる京都・祇園と東京・銀座のホテル2物件を今秋に開業すると発表した。同社は、主力ブランドとして展開する「三井ガーデンホテルズ」などとともに今後もホテル開発を推進する方針。現時点で、既存施設(20物件、約5300室)に工事・計画中の物件を合わせ、約9000室のホテル展開にめどが付いているという。
 京都・祇園に...続きを読む

IHI/横浜事業所に新実験棟建設/延べ1・6万平米、17年8月着工へ [2017年2月3日3面]

 IHIは、生産・技術開発拠点の横浜事業所(横浜市磯子区新中原町1)にある技術開発本部の敷地(面積11・3万平方メートル)に新実験棟=完成イメージ=を建設する。技術開発の中核を担う技術開発本部が執務するエンジニアリングセンターと28棟の実験棟のうち、10棟を解体し、S造5階建て延べ1万6000平方メートル規模の建物を建設する。同事業所内での新たな実験棟の建設は16年ぶり。建設費や設計者・施工者は非...続きを読む

JR東日本/ホテル事業積極展開/20年めどに1万室体制へ、新規出店でエリア拡大も [2017年2月3日4面]

 JR東日本は、東京五輪が開催される2020年をめどにグループで運営するホテルの客室数を現在の約6300室から1万室に増やす。現時点の公表ベースのホテル開発計画5件で7000室程度に増える見通し。目標への残り3000室の整備に向け、十数件の事業を具体化していく。従来の首都圏の自社用地での開発を主軸としつつ、今後は東日本エリアに限定せず、全国規模で事業化の検討を進める。
 JR東日本グループが展開...続きを読む
(検索結果は別ページに移動します)
※過去3カ月の新聞記事が検索できます。
(当日分と落札ファイルの記事は検索対象外です)
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む
DVD 職長が語る!予定外作業の悲劇
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む