2017年2月20日 月曜日

特集

岩国飛行場小学校外3施設完成 [2016年12月27日]

 防衛省中国四国防衛局が、山口県岩国市の米軍岩国基地内で進めてきた「岩国飛行場(H25)小学校新設建築その他工事」、「岩国飛行場(H25中学校新設建築その他工事」、「岩国飛行場(H25)高校新設建築その他工事」、「岩国飛行場(H26)体育館新設その他工事」が完成した。岩国飛行場の米軍再編事業は、中国四国防衛局の主要事業で、本年までに運用関連施設や家族住宅の一部、学校などの生活関連施設等が完成。現在...続きを読む

近畿の道路企画 [2016年12月26日]

 首都圏に次ぐ経済規模を誇る近畿圏が持続的に発展していくためには、高規格道路の着実な整備が不可欠であり、中でも淀川左岸延伸部などのミッシングリンクの早期解消が課題となっている。
 16年度の近畿の道路企画では、近畿地方における道路整備の現状や課題、今後の展望などについて、東川直正近畿地方整備局道路部長にインタビューした。

2016下水道特集 [2016年12月26日]

 下水道は安全安心で、豊かな国民生活にとって不可欠な重要インフラだ。これまでの新規建設中心の時代は過ぎ去り、今やその積み上げたストックを適切に点検・維持・管理し、長寿命化対策を行うことが必要となっている。合わせて、未利用や再使用可能な資源も多くその有効活用を目指した動きも本格化し始めている。新時代を迎えた下水道施設に関連する官民様々な取り組みを紹介する。(別刷り特集 全14頁)


【紙面案内...続きを読む

建設業の海外展開 [2016年12月22日]

 国際競争力の強化と世界経済の取り組みを政策の柱の一つに位置づけるわが国の成長戦略。「質の高いインフラ輸出」をキーワードに、官民挙げた取り組みが行われている。本邦建設企業の優れた技術力を通じた国際貢献をさらに進めるとともに、受注しやすい環境整備に向けて上流段階への売り込みにも力を注ぐ。近年の建設業の海外展開について、国土交通省の海堀安喜建設流通政策審議官や、世界道路協会の次期副会長に就任の決まった...続きを読む

国土強靱化特集 [2016年12月21日]

 強くしなやかな国民生活の実現を図る目的で制定された「国土強靱化基本法」が施行から3年経過した。地震や火山噴火、風水害など自然災害は相変わらず多発しており、国民の生命・財産を守る国土強靱化の取り組みは欠くことができない。地方レベルでの強靱化計画策定作業が進むととともに、強靱化実現に向けた動きは民間企業や海外にも広がっている。

S‐GATE赤坂山王完成 [2016年12月20日]

 東京屈指の繁華街赤坂で建設が進められていた「S-GATE赤坂山王」が完成した。サンケイビルのミッドサイズオフィスビル「SGATE」シリーズの第二弾となるものでオリックスとサンケイビルが共同事業として建設した。設計を浅井謙建築研究所、施工を戸田建設が担当。高級感と最新の設備を兼ね備えたプレミアムなオフィスビルが洗練された赤坂の街並みにさらなる格調を与えている。12月20日、待望の竣工式を迎える。...続きを読む

関西の大学施設整備企画 [2016年12月16日]

 本年3月に第4次国立大学法人等施設整備5か年計画が決定し、安全・安心な教育研究環境の基盤の整備―など三つの重点事項を掲げ、計画的・重点的に施設整備を推進することになった。老朽施設が更新時期を迎える中、今後どう改善するかが喫緊の課題といえる。そこで国立教育政策研究所文教施設研究センター長に5か年計画の狙いなどを紹介してもらい、国公立大学や私立大学のキャンパス計画を探った。

レッドウッド南港ディストリビューションセンター1完成 [2016年12月15日]

 ESR(イーエスアール、旧レッドウッド・グループ・ジャパン)が、大阪市住之江区の南港中地区で建設を進めていたマルチテナント型の大型物流施設「レッドウッド南港ディストリビューションセンター1」がこのほど、待望の竣工を迎えた。阪神高速湾岸線南港北出入口に近く、梅田や難波など大阪都心部へも10km圏内という立地。延べ床面積は約12万5000m2と大阪臨海エリアにある物流施設の中でも有数の規模だ。設計・...続きを読む

川俣町新庁舎開庁 [2016年12月9日]

 福島県川俣町の新庁舎が完成し、11月14日に開庁した。12月11日に落成記念式典が催される。老朽化に加え東日本大震災の地震で被災・破損した旧庁舎を一新した。新庁舎は基礎免震を採用し、将来起こりうる大地震等の災害に備え、復興と共に進む新たな街づくりをリードする町のシンボルとして、ワークショップなど地域の人々の意見を取り入れ計画された。設計監理を田畑建築設計事務所、建築工事を奥村組・古俣工務店が担当...続きを読む

ザ・パークハウス鎌倉大船完成 [2016年12月8日]

 JR大船駅から徒歩圏内という利便性の高いエリアに、三菱地所レジデンスが建設を進めていた「ザ・パークハウス鎌倉大船」が完成した。6階建て延べ約4000平方メートルの建物は、静かな周辺環境と調和するデザインを採用。45戸の住宅は全8プランを用意し、多様なニーズに応えている。
 設計・監理、施工は木内建設が担当した。三菱地所レジデンスと共同開発したプレキャストコンクリート造のシリーズ化工法を適用し、...続きを読む

兵庫県さわやかな県土づくり賞 [2016年12月2日]

 兵庫県が発注した工事のうち、施工状況が特に優秀な建設現場に与える「さわやかな県土づくり賞」の授賞式と、優れた建設技術者を表彰する「優秀施工者賞」、将来の活躍が期待される若手技術者に与える「若手優秀施工者賞」の表彰式が11月18日、神戸市中央区の兵庫県公館で行われた。県土づくり賞は農政環境部の6工事(7者)、県土整備部の23工事(29者)、企業庁の1工事(2者)の合計30工事(38者)が受賞。優秀...続きを読む

立川都市軸A1南地区プロジェクト完成 [2016年12月1日]

 東京多摩地域の要衝、JR立川駅北側の立川基地跡関連地区A1南地区で建設が進められていた「立川都市軸A1南地区プロジェクト」が完成した。健生会、地域保険企画、大原学園、壽屋、日本パーキング、桝屋、戸田建設がまちづくり協議会を設立。大街区のメリットを活かした複合開発を実現したもので、テーマとなっている「健康・文化・教育機能連携による賑わい創出」に期待が集まっている。戸田建設と工新建設が施工を担当、立...続きを読む

滝沢市交流拠点複合施設ビッグルーフ滝沢 [2016年12月1日]

 岩手県滝沢市が建設している交流拠点複合施設「ビッグルーフ滝沢」が12月1日、コミュニティセンター・滝沢市立湖山図書館を先行オープンさせる。緑豊かな滝沢市の景観と呼応する白い大屋根には、郷土の名峰・岩手山の稜線がイメージされる。設計・監理を三菱地所設計、施工を三井住友建設、サンケン・エンジニアリングが担当した。来年4月には産業創造センターも開設される。

【工事概要】
■施設名=滝沢市交流拠...続きを読む

近畿の住宅企画 [2016年11月30日]

 わが国では、人口減少や少子高齢化の加速など、社会・経済の構造的な変化に伴い、住宅を取り巻く環境もストック重視型へとシフトしつつある。今後は時代のニーズを的確にとらえた機能の導入など、ソフト対策の充実を図る一方で、今なお多数存在する耐震基準を満たさない住宅のストックの計画的かつ、着実な改善も必要不可欠となっている。
 近畿の住宅企画では、約20万7000戸のストックを抱える都市再生機構西日本支社...続きを読む
(検索結果は別ページに移動します)
※過去3カ月の新聞記事が検索できます。
(当日分と落札ファイルの記事は検索対象外です)
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む
DVD 職長が語る!予定外作業の悲劇
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む