サイト内検索

検索結果:9694件

国交省/港湾「堤外地」の高潮対策促進/官民でエリア減災計画策定へ [2018年2月23日2面]

 国土交通省は、海岸保全施設より海側に広がる港湾の「堤外地」を対象に高潮対策を促進する。港湾管理者の地方自治体に対し、高潮の影響で物流・産業活動に重大な支障を来す被害が想定される地区を特定してもらう。次いで地方整備局や港湾立地企業などが共同で「エリア減災計画」を策定する。最終的に官民で着実かつ効率的にハード・ソフト全般の対策を推進できるようにする。
 官民の関係機関に求める堤外地の高潮対策を列挙...続きを読む

日建連/会員企業に消防団活動への協力要請/ボランティア休暇活用など環境整備を [2018年2月23日1面]

 日本建設業連合会(日建連、山内隆司会長)が消防団活動への理解・協力を会員企業に積極的に要請している。19日の理事会に続き、会員企業のうちの58社で構成する社会貢献活動協議会(会長・押味至一鹿島社長)が21日に開いた会合でも改めて対応を依頼。地域の消防団への入団や、従業員が消防団活動に従事しやすくなる環境整備を求めた。
 会員企業には、事業所の従業員や、各事業所の自衛消防組織の構成員の入団を促す...続きを読む

国交省ら/発注見通し統合公表、全10ブロックで体制整う/平準化や計画受注に効果 [2018年2月23日1面]

 国や地方自治体が公表する工事発注見通しを、地域ブロック単位で統合公表する取り組みが広がっている。国土交通省の全地方整備局と北海道開発局、内閣府沖縄総合事務局がそれぞれのホームページ(HP)にコンテンツを設け、統合公表の体制を構築。今後も公共発注機関の参加を積極的に呼び掛けていく。地区ごとに国や自治体などの発注見通しが一元的に閲覧できれば、施工時期の平準化や安定的・計画的な受注に役立つとみられてい...続きを読む

上熊本ハイツ建替組合(熊本市)/被災の分譲マンション建替/7月着工めざす [2018年2月23日11面]

 上熊本ハイツマンション建替組合(福田司明理事長)と参加組合員の旭化成不動産レジデンスは、16年4月の熊本地震で被災した熊本市西区の分譲マンション「上熊本ハイツ」の建て替え事業を本格化すると発表した。マンション建替法に基づく組合施行で5棟100戸を1棟184戸のマンションに建て替える。組合などによると熊本市の被災した分譲マンションの同法による建て替え事例は今回が初めて。6月に権利変換計画認可を受け...続きを読む

高速道路3社/生産性向上へ連携強化/業務改善や技術活用など促進 [2018年2月23日1面]

 東日本、中日本、西日本の高速道路3社は、生産性向上など共通する課題への対応で連携を強化する。技術・管理部門の担当役員を中心とする意見交換会を定期的に開催し、テーマごとに担当部署の関係者が情報共有しながら業務改善の検討などを行う。昨秋以降に意見交換を2回実施し、若手育成や予算管理での各社の取り組みを紹介。今後は技術開発や現場施工などもテーマに取り上げ、好事例を相互に取り込み、業務改善活動を進めてい...続きを読む

岩手県二戸市/金田一温泉センター建替/Park-PFI活用検討、公園と一体整備 [2018年2月23日6面]

 岩手県二戸市は、老朽化が進んでいる金田一温泉の温泉センター「ゆうゆうゆ~らく」(金田一)の建て替えに合わせ、隣接するプールや都市公園と一体的に再整備を進める。公民連携による事業化を想定しており、Park-PFI制度の活用を検討する。18年度は施設を運営するまちづくり会社を設立するほか、事業化に向けた調査や新センターの設計を行う。19年度の着工を目指す。
 市では、16年度から公民連携による「ま...続きを読む

東急建設/建設現場IoTプラットフォームの実証実験開始/生産性向上など検証 [2018年2月23日3面]

 東急建設は、建設現場の生産性向上と働き方改革の推進に向け、人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)の活用を加速している。取り組みの一環として現場で働く技術者や技能者の位置情報、機材の稼働状況といったデータをAIで解析し、業務の効率化や施工管理の省力化につなげるシステムを現場に試験導入した。どのように活用すれば業務改革の支援ツールとして効果を発揮するのか検証するという。
 都内の建築現場...続きを読む

三菱地所レジら5社/広島大学本部跡地に53階建てマンション建設/20年4月竣工へ [2018年2月23日11面]

 三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル、三菱プロパティーズ、トータテ都市開発、広島電鉄は21日、広島大学本部跡地(広島市中区千田町)に建設する超高層免震タワーマンション「hitoto広島The Tower」の概要を発表した。規模は、中四国・九州地方で最も階数が高いRC一部S造53階建てで、戸数は665戸。20年4月の竣工を目指す。設計・監理は三菱地所設計、施工は前田建設が担当。
 「hi...続きを読む

埼玉県蓮田市/蓮田駅西口再開発/特定建築者に東急不、11月の着工めざす [2018年2月23日5面]

 埼玉県蓮田市は22日、「蓮田駅西口第一種市街地再開発事業」の特定建築者に東急不動産を選定したと発表した。今後、基本協定と敷地譲渡契約を締結する。再開発ビルの設計・施工は長谷工コーポレーションが担当する。市は10月に特定建築者と施工協定を結び、11月の再開発ビル着工、20年秋の完成を目指す。
 施行地は本町のJR蓮田駅西口に面した敷地6821平方メートル。再開発ビルの規模はRC一部S造14階建て...続きを読む

回転窓/誠意が信用を育む [2018年2月23日1面]

 企業の信用力とは何かを考えるとき、1979年に亡くなった陶芸家八木一夫とある百貨店の個展開催を巡るエピソードを思い出す▼八木が東京の百貨店から個展を依頼されたのは60年代。土を素材としたオブジェ風のインテリアアートが注目を集め、作品の人気は高まるばかりのころだった。再三の開催要請を断っていたと、没後25年回顧展の後書きにある▼当初は売れなくなれば個展をやめる、作家を育てる姿勢がないと批判。ただ責...続きを読む
1 2 3 4 5 970
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む