特集

愛知県医療療育総合センター本館棟 完成 [2019年3月15日]

 愛知県が春日井市神屋町で整備を進めてきた「愛知県医療療育総合センター本館棟」が完成した。2007年に策定された再編計画に基づき、老朽化が著しく耐震改修も必要だった心身障害者コロニーの既存施設を、医療支援と地域支援の2部門に再編整備。障害者の地域生活を広域的・総合的に支援する拠点として生まれ変わった。今回の第2期工事では本館棟が完成。今月1日に心身障害者コロニーから医療療育総合センターに改称して全...続きを読む

90周年企画-建設コンサルタントの新機軸-ニュージェック [2019年3月15日]

 「優れた技術で社会に貢献する」を企業理念に掲げるニュージェック。わが国を取り巻く環境が大きく変化する中、「自ら変われ」を合言葉に先の見通しにくい時代においても、さまざまな変化への即応性を高め、広い視野を持った活動を展開していく。「高品質な業務サービスの提供」と「生産性のさらなる向上」を目指し、「受注環境に対応した生産体制を整備し、安定的な利益を確保する」という方針を掲げる。

京成リッチモンドホテル 東京門前仲町 完成 [2019年3月13日]

 京成電鉄が東京都江東区で建設を進めていた「京成リッチモンドホテル東京門前仲町」が完成し、今月19日に開業を迎える。京成電鉄と外食チェーンなどを運営するロイヤルホールディングスが共同で設立したケイ・アンド・アール・ホテルデベロップメントの1号店で、運営はロイヤルホールディングス子会社のアールエヌティーホテルズが行っていく。
■建築概要■

◆工事名称/(仮称)京成門前仲町ビル新築工事<...続きを読む

ジェイアール東日本建築設計事務所30周年 [2019年3月13日]

東日本旅客鉄道(JR東日本)の100%子会社として、1989年に設立されたジェイアール東日本建築設計事務所(JRE設計)。30年にわたり、駅舎を始めとする鉄道関連施設、駅ビルなどの商業施設、ホテル、オフィスビルなどJR東日本グループの建築事業の一端を担ってきた。近年は、グループの事業拡大に合わせて手掛ける建築の種類も多様化し、駅を中心としたまちづくりにも参画。グループ内外のクライアントに信頼される...続きを読む

ESR市川ディストリビューションセンター 竣工 [2019年3月7日]

 ESRが千葉県市川市で開発を進めていた国内最大規模のマルチテナント型物流施設「ESR市川ディストリビューションセンター」が完成した。京葉道路、東関東自動車道のインターチェンジに近接し、首都圏全域の広域配送に最適な立地。JR京葉線の二俣新町駅から徒歩圏内で雇用面での優位性も高く、デザイン性の高いラウンジや託児所も備えているなど快適な職場環境を実現している。設計・監理、施工はともに戸田建設が担当した...続きを読む

ホテルインターゲート金沢 2019年3月16日オープン [2019年3月7日]

 サンケイビルとグランビスタホテル&リゾートが進める『INTERGATE HOTELS』4番目の展開として、ホテルインターゲート金沢が3月16日に開業する。加賀百万石の歴史と文化をつなぐ「旅の入り口」を目指し、金沢市中心部から最高のおもてなしを発信する。設計・施工を熊谷組が担当した。

■建築概要■

■工事名称/(仮称)金沢南ホテル計画

■所在地/石川県金沢市高岡...続きを読む

京橋2-6計画 パイロット阪急阪神グリーンビル竣工 [2019年3月5日]

 パイロットコーポレーション、阪急阪神不動産、藤倉秀一氏の3者が東京都中央区で進めていた共同再開発事業「京橋2-6計画」が完了した。阪神グリーンビル、阪神第2グリーンビル、パイロット本社ビルを1棟の複合ビルに建て替えるプロジェクトで、新ビル名は「パイロット阪急阪神グリーンビル」。1階に店舗、2~6階にパイロット本社部門、7~14階に阪急阪神ホテルズが運営するホテル「レム東京京橋」が入居する。戸田建...続きを読む

GLP流山Ⅲ 完成 [2019年3月5日]

 日本GLPが千葉県流山市で建設を進めていた「GLP流山Ⅲ」が完成した。3棟のマルチテナント型物流施設で構成される「GLP流山プロジェクト」の第3弾で、既に竣工しているⅠ、Ⅱ、Ⅲと合わせ総延床面積は32万m2に及ぶ。非常用発電機で災害時もテナント事務所や防災センターなどに電力を供給できるほか、高い水平剛性を持つPC免震構造を採用し、床揺れや荷崩れを最小限に抑制するなど、BCP対策にも注力している。...続きを読む

グッドマンビジネスパーク ノース 竣工 [2019年3月5日]

 グッドマンジャパンが千葉県印西市で開発していたマルチテナント型物流施設「グッドマンビジネスパーク ノース」が、浅井謙建築研究所の設計・監理、錢高組の施工で完成した。グッドマンビジネスパークは、同市の約50万平方メートルの広大な敷地を活用し、革新的でモダンな物流とビジネススペースを段階的に開発するプロジェクトで、今回のノースはステージ3。2016年3月にステージ1の「イースト」、2018年1月にス...続きを読む

カインズ幕張店 完成 きょうオープン [2019年3月1日]

 千葉県習志野市で建設が進められていた「カインズ幕張店」が完成し、きょう3月1日グランドオープンを迎える。豊富な品ぞろえのホームセンターのほか、「アウトドア提案」をテーマとした店舗構成とし、自然を楽しむライフスタイルを提案する。

■建築概要■

■工事名称:カインズ幕張店新築工事

■事業主:株式会社カインズ

■工事場所:千葉県習志野市芝園1丁目2-1<...続きを読む

関西のインフラ構造物維持管理・更新企画 [2019年3月1日]

 5年に一度の頻度で近接目視による道路構造物の点検を行うよう義務付けられた改正道路法等の施行から間もなく5年―。多くの自治体では最初の点検業務が完了し、診断・措置や次の点検など、インフラメンテナンスの新たな段階に突入する。安全・安心で持続可能な社会の実現に向け、膨大なインフラストックを計画的に維持管理・更新し、健全な状態で次世代に引き継いでいくためには何が必要か。本年度の「関西のインフラ構造物維持...続きを読む

建設・フジタ×IT・ジオサーフCSの革新技術 [2019年2月28日]

 ICT基盤構築のためには、単独業種だけでなく異業種との協力が不可欠だ。フジタは、建設・モニタリング・情報化施工に重点を置くIT企業、ジオサーフCSとコンソーシアムを組み最新技術「重機搭載レーザー計測システム(重機LS)」を開発した。本技術は、内閣府が推進している官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)を活用した国土交通省(国交省)の「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入活...続きを読む

横浜国立大学 常盤台インターナショナルレジデンス [2019年2月28日]

 横浜国立大学がPPP(公民連携)スキームで整備を進めていた学生宿舎「常盤台インターナショナルレジデンス」が完成した。留学生・海外研究者の利用も見込まれ、ルームシェアタイプやプライベートタイプ、ファミリータイプなど多様な間取りを用意。グローバル時代にふわさしい国際交流拠点としても期待されている。施設整備と30年間の運営は積和不動産が担当。建物の設計・監理は広建設計、施工は積水ハウスがそれぞれ行った...続きを読む

2019 近畿の河川企画 [2019年2月28日]

 近年多発する局地豪雨や巨大台風の発生など、災害に対してこれまでの河川整備では対策が困難なほど、あらゆる地域に被害を発生させている。こうした中で、いかにして災害から被害を抑制するかが大きな課題だ。2019近畿の河川企画では、多発する災害への備えやハード、ソフトの対策、そしてこれまで実施してきたインフラ整備のストック効果について近畿地方整備局の中込淳河川部長に聞いた。また、淀川の治水安全度向上に向け...続きを読む

病院建築特集2019 [2019年2月27日]

 日本の人口減少が続く。高齢者の増加に伴い多死社会を迎えようとしている現在、医療と介護の様態もまた過渡期にある。九州大学名誉教授の尾形裕也氏に、今後の医療・介護の役割と求められる機能などについて聞いた。あわせて設計事務所が手掛けた医療福祉建築の最新事例や医療施設向け機器・製品などを紹介する。
インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む