技術・商品

新日本空調/横吹き出し温度成層型空調システム開発/大規模空間を効率的に空調 [2017年9月1日3面]

 新日本空調は8月31日、クリーンルーム向けに「横吹出し温度成層型空調システム」を開発したと発表した。天井が高い室内で製造装置などがある低層部だけを効率的に空調する。室内全体を空調する混合空調システムに比べ、風量を減らしても最適な環境が実現でき、ファンのエネルギー消費量も約55%削減できるのが特徴だ。
 従来の混合空調システムを使用する場合は、天井にファンフィルターユニットを設置する方式「天井F...続きを読む

鹿島/環境配慮型コンクリを4階建てオフィス地上部に全適用/CO2排出34t削減 [2017年8月31日3面]

 鹿島は30日、16年に開発した環境配慮型コンクリート「エコクリートBLS」を、東京都文京区で施工した山櫻東京支店のオフィス建設に適用したと発表した。RC造4階建て延べ1065平方メートルの規模で、構造躯体の地上部約600立方メートルに使用。コンクリート製造時の二酸化炭素(CO2)排出量を約34トン削減できたと試算する。自社ビル以外への適用は今回が初。
 エコクリートBLSは、中性化しにくい高炉...続きを読む

日立建機/油圧ショベルの異常、オイル監視し検知/遠隔システム開発、予防保全に活用 [2017年8月31日1面]

 日立建機が、稼働中の油圧ショベルのエンジンオイルや作動油を遠隔監視し、機械の異常発生を自動検知するシステムを開発した。機械にセンサーを取り付け24時間モニタリングし、異常があった場合に使用者や代理店のサービス担当に連絡する。部品の修理や交換など効率的な予防保全につながる。
 ライフサイクルコストを低減するサービスソリューション「コンサイト」の新メニューと位置付け、「コンサイトオイル」の名称で、...続きを読む

NTTファシリ/AI活用のアクティブ制振技術開発/長周期地震動の揺れ半減 [2017年8月31日3面]

 NTTファシリティーズは超高層建物の長周期地震動対策として、振動制御にAI(人工知能)を活用する新たなアクティブ制振技術を開発した。強化学習と深層学習(ディープラーニング)を組み合わせた「深層強化学習」の機能によって最適な振動制御を学習したAIが、地震の揺れに応じて建物内部のダンパーを電動アクチュエーターで自律的に制御する。従来のパッシブ制振に比べ建物の揺れが50%以上低減できるという。第1号の...続きを読む

清水建設ら/施設の利用状況を見える化/IoT活用し人・モノの動き解析 [2017年8月30日3面]

 清水建設は、自社開発のIoT(モノのインターネット)基盤システムを活用したオフィスビルの新管理システムの構築に乗り出す。情報通信システムの設計・開発・運用などを行うNTTテクノクロス(東京都港区、串間和彦社長)と共同で、IoTとビッグデータを利用してオフィスの使われ方を「見える化」する実証実験を実施。オフィスの使われ方の解析方法を確立し、施設の効率的な運営管理の提案につなげる。
 清水建設が開...続きを読む

清水建設/世界初の水平スライドクレーンが完成/作業半径を自由に調節 [2017年8月28日3面]

 清水建設が開発を進めてきた世界初の水平スライドクレーン「Exter(エクスター)」が完成した。同社が新たに構築した次世代型生産システム「Shimz Smart Site(シミズ・スマート・サイト)」の一翼を担う新型建機。ブームは水平方向に伸縮するため、作業半径を自由に調節できる。全天候カバー内でも効率よく稼働でき、作業環境の改善や生産性向上につながることが期待される。広島県呉市のIHI運搬機械安...続きを読む

ケミカルグラウト/地盤凍結の新工法開発/冷却液に液化CO2、温室効果ガス大幅削減 [2017年8月25日1面]

 ケミカルグラウト(東京都港区、立和田裕一社長)は24日、凍結管を地中に埋設し、周囲の地盤を凍らせることで強固な凍土を形成する地盤凍結工法の新型を開発したと発表した。冷却液に液化炭酸ガス(CO2)を用いることで、従来の塩化カルシウム水溶液(不凍液)に比べ、効率良く凍結でき、温室効果ガス排出量の削減につながる。フロンガスや代替フロンを使わない地盤凍結工法は世界初という。 =3面に関連記事
 開発し...続きを読む

東急建設/体験型安全衛生教育システム開発/VRを活用、事故を疑似体験 [2017年8月25日3面]

 東急建設は24日、バンダイナムコスタジオの技術支援を受け、「VRゲームテクノロジーを活用した体験型安全衛生教育システム」を開発したと発表した。同システムは、体験者が仮想現実(VR)空間内でさまざまな事故の発生過程を疑似体験できる。事故が起きる原因を考え、発生防止のためどのように行動すればよいのかを学習させるのが狙い。
 一般的な安全衛生教育は、事故事例を用いた教本や映像などによる受動的な学習が...続きを読む

西松建設/現場管理にウェアラブルグラス活用/ハンズフリーで作業効率化 [2017年8月23日3面]

 西松建設は22日、現場管理業務へのウエアラブルグラスの活用検証を開始したと発表した。眼鏡型のウエアラブル端末のため、ハンズフリーの状態で音声と映像を同時共有できることから、図面などの書類と現場状況を同時に確認しながら遠隔地と通信できるようになる。土木、建築それぞれの現場で試験使用しながら、安全管理や点検検査、現場経験の少ない若手職員の業務支援など活用の範囲を広げていく方針だ。
 同社は14年か...続きを読む

アドバンスト・メディア/音声認識を施工管理に活用/プラットフォーム開発 [2017年8月23日3面]

 音声認識ソリューションの開発などを手掛けるアドバンスト・メディアは22日、音声認識を活用した建築工程管理のプラットフォームを開発し、9月1日からサービスを提供すると発表した。工事図書の保存・管理・確認、配筋検査、配筋写真の撮影・管理、建築仕上げ検査管理などを、iPhoneやiPadから行える。文字は音声で入力でき、手書き作業と比べ、作業時間を約40%削減することが可能という。初期費用は無料、月額...続きを読む

Jパワーら/ドローン点検技術の開発着手/山間部など適用範囲拡大、19年度導入へ [2017年8月22日4面]

 電源開発(Jパワー)は山間部などの厳しい環境下で、ドローン(小型無人機)を用いて電力設備を効率よく点検できる技術を開発する。このほど情報通信研究機構(NICT)と「ドローンを活用した電力設備点検のための無線伝送システムの共同研究」を進める契約を結んだ。NICTの無線伝送技術を活用し、山間部の点検作業での実用性・有効性などを検証し、19年度の実導入を目指す。
 ドローンを運航する際、操縦者とドロ...続きを読む

パスコ、西松建設/道路改良現場に車両搭載型計測技術適用/盛り土出来形の精度実証 [2017年8月22日3面]

 パスコと西松建設は21日、車両搭載型レーザー計測システム(MMS)を道路改良工事完了後の盛り土のり面の出来形計測に適用し、有効性を実証したと発表した。計測誤差5センチ以内と精度が高く、3次元(3D)地形モデルも効率良く生成できた。ドローン(小型無人機)を使った空中写真測量に比べ、作業時間を大幅に短縮でき、課題とされていた植生に覆われた地形の3Dモデル化も実現した。
 適用した現場は、茨城県常総...続きを読む

スリープログループ/総合工事管理システム開発/作業員の動きモニタリング [2017年8月22日3面]

 ITを活用した業務プロセスの構築などを手掛けるスリープログループは、子会社のスリープロウィズテックが、施工業者向け総合工事管理システム「Join-Repo(ジョインレポ)」を開発したと発表した。紙ベースで行っていた作業員の1日の報告や資材の持ち出し申請などを、スマートフォンやパソコンから入力することで、リアルタイムに管理者へ報告できる。導入価格は初期費用10万円、月額16万円。100人まで使用可...続きを読む

神戸大学ら/土のう構造体による盛り土補強工法の開発進む/のり先に設置、耐震性向上 [2017年8月21日3面]

 渋谷啓神戸大大学院工学研究科教授を代表者とする研究グループが進めている土のう構造体を使った既存のり面補強工法の開発が大詰めを迎えている。18日に、茨城県つくば市の防災科学技術研究所にある大型耐震実験施設で高さ4メートルの実大規模の盛り土を再現して検証実験が行われ、新工法による補強効果を確認した。実現場での試行を経て、早期の実用化を目指す。
 今回の検証は、国土交通省から神戸大学が受託し、15年...続きを読む

フジテック/エレベーター改修で新工法開発/稼働しながらリニューアル可能に [2017年8月18日3面]

 フジテックは、エレベーターを終日停止せずにリニューアル工事が行える「モジュール工法」を開発した。稼働時間は、ビル管理者や、発注者のニーズによって自由に変えられるのが特徴。工事工程を細分化したことで、運行の安全を確保しつつ、工事を迅速に中断・再開できる。マンションやオフィスビル、高齢者介護施設、病院など幅広い建物に対応。今後、拡大が見込まれるリニューアル分野で普及を図っていきたい考えだ。
 同社...続きを読む
1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 58
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む