技術・商品

奥村組/外壁タイル打診調査を省力化/ウエアラブル端末活用、簡便に調査・記録 [2018年5月11日3面]

 奥村組は10日、外壁タイルの打診調査を省力化する「調査支援システム」=写真=を開発したと発表した。ゴーグル型のウエアラブル端末とセンサーなどを搭載した機器を使用し、打診検査で判明したタイルの異常などを簡単な操作で記録する。現地調査から報告書作成までの作業が効率化でき、調査期間の短縮とコスト削減を可能にする。
 同システムは、調査員が視覚や聴覚で判別したタイルの異常などを、手元のスイッチ操作で記...続きを読む

鹿島/水面浮体型ドローン開発/上空・水中から迅速調査、生物環境や地形情報収集 [2018年5月10日3面]

 鹿島は9日、水面下の生物環境や地形情報の調査用に、着水可能な水面浮体型ドローン(小型無人機)「スワンズ」を開発したと発表した。機体下部のドームポート内に搭載したカメラで上空からの俯瞰(ふかん)映像や鮮明な水中映像を撮影し、リアルタイムに伝送・記録できる。人が潜水して行う従来の方法に比べ、短時間に広範囲を調査できる。沖縄県で取り組むサンゴ群集の再生活動などに役立てていく。
 スワンズはプロドロー...続きを読む

西松建設、LEシステム/再生可能エネ蓄電システム開発/発熱せず安全、3年後実用化 [2018年5月9日3面]

 西松建設とバナジウムレドックスフロー電池(VRFB)ベンチャーのLEシステム(福岡県久留米市、佐藤純一社長)は8日、再生可能エネルギーを最大限に生かす蓄電システムを開発し、実証試験を開始したと発表した。蓄電装置にVRFBを採用。蓄電量が増えても発熱せず、高い安全性を確保できる。1年程度の実証試験を経て3年後の実用化を目指す。
 太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギーは発電量が天候に左右さ...続きを読む

シーエナジー/長野県諏訪市の病院でES事業開始/下水熱回収システム導入 [2018年5月2日3面]

 中部電力の子会社・シーエナジー(名古屋市中区、佐古直樹社長)は長野県諏訪市にある病院で、身近にある再生可能エネルギーを活用したエネルギーサービス(ES)事業を開始した。諏訪赤十字病院(長野県諏訪市、病床数455床)を対象に4月から始めたES事業では、ヒートポンプの熱源として下水熱や地中熱などを活用。冷暖房に利用し年間エネルギーの約3割を賄う計画という。下水熱の回収には東亜グラウト工業が開発した管...続きを読む

大林組/ひび割れしにくい高流動コンクリ開発/人員半減、材量費は35%減 [2018年5月1日3面]

 大林組は4月27日、ひび割れが発生しにくい高流動コンクリートを開発したと発表した。高い自己充てん性を生み出す特殊増粘剤と市販の混和剤を添加するだけで、ひび割れが発生しにくくなる。従来に比べ作業に従事する人員が半減できるほか、材料コストも約35%削減可能という。

 高流動コンクリートは材料に高い自己充填性があるため、普通コンクリートで行う締め固め作業が不要となり、生産性が向上する。ただ、骨材分...続きを読む

三機工業/クリーンルーム向け省エネ空調システム開発/40%以上の省エネ実現 [2018年4月27日3面]

 三機工業は26日、半導体などの製造に使用されるクリーンルーム向けの省エネ空調システム「DOUP(ドゥーアップ)」を開発したと発表した。クリーンルームを高い清浄度が求められるオペレーションエリアと、それ以外のメンテナンスエリアに分類し最適な方法で空調する。従来のクリーンルームとほぼ同等の導入コストで40%以上の省エネを実現。ランニングコストは約30%削減できる。
 ドゥーアップは、半導体を取り扱...続きを読む

飛島建設ら/耐震補強用接合部材の適用範囲を拡大/断面の状態悪くても設置可能 [2018年4月27日3面]

 飛島建設、大本組、サンコーテクノの3社は25日、建物の補強部材を躯体に設置する際に使う高性能接合部材「ディスクシアキー(DSK)」の適用範囲を拡大したと発表した。住友大阪セメントが技術協力した。これまで適用が制限されていた一部の躯体表面や用途にも使えるようになった。
 適用範囲の拡大では、これまで設置できなかった躯体表面の状態が悪いケースに対応した。DSKは耐震補強部材を設置する際に躯体からモ...続きを読む

安井建築設計事務所/BIMと環境センサーで建物維持管理効率化/独自システム実用化 [2018年4月27日1面]

 安井建築設計事務所は、建物の室内環境や設備・機器類の更新履歴などを包括的に管理するシステム「BuildCAN(ビルキャン)」を実用化した。室内温度や照度などを測る環境センサーとBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を組み合わせ、維持補修や環境改善を効率化する。施設運営と維持管理のコストを大幅に削減できるサービスとして、ビル管理者らに提案する。
 同社は15年、BIMデータで設備...続きを読む

西松建設/シールドトンネル工事にCIM適用/地上・地下の構造物情報など一元化 [2018年4月26日2面]

 西松建設は25日、シールドトンネル工事を対象としたCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)を構築し、神奈川県で施工している「横浜湘南道路トンネル工事」(国土交通省関東地方整備局発注)に導入したと発表した。
 同社がシールド工事にCIMを導入するのは初めて。CIMの導入により、シールド工事に必要な地上・地下構造物や地質に関する情報を一元化し、施工計画と施工監理の効率化や生産性...続きを読む

YKKAP/未来のドアを試作/顔認証機能など搭載、20年の製品化めざす [2018年4月26日3面]

 YKKAPは25日、人工知能(AI)とIoT(モノのインターネット)を取り入れた未来のドア「UPDATE GATE(アップデートゲート)」の試作品を公表した=写真。扉の表裏に天気や交通などの情報を表示したり、顔認証機能で自動開閉したりする。室内の照明や家電と連動し、玄関先で一括操作できる。耐震性や表示内容選別などの課題を解消し、2020年にも製品化する目標だ。
 玄関ドアに顔認証機能とAIを配...続きを読む

前田建設、千葉大学/大規模木造建築向け加工ロボ開発/BIMと連携、構造材自動加工 [2018年4月26日3面]

 前田建設は25日、千葉大学と共同で大規模木造建築物に使用する構造材の自動加工ロボットを開発したと発表した。設計時のBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)データを木軸加工段階にも活用。必要な構造材を一気通貫で高精度に加工でき、納期・工期の短縮と省力化を実現する。
 ファナック製の産業用多関節ロボット2基と専用の搬送台で構成。スペースを取らず、全方位から切削・加工を同時に行える。使...続きを読む

大成建設/地中連続壁つなぐ高性能継ぎ手工法を開発/仮設工事省略、コスト10%減 [2018年4月26日2面]

 大成建設は地中連続壁をつなぐ新しい継ぎ手の工法を開発した。従来の継ぎ手工法の「剛結継ぎ手」と「フリー継ぎ手」を組み合わせた工法。二つの工法で得られる応力伝達機能を持ちながら、従来工法で行っている仮設工事を省略できるのが特長だ。従来工法と比較して10%程度のコスト削減が見込まれるという。同社は超高層ビルや地下駅などの工事へ新工法の適用を目指す。
 従来工法の剛結継ぎ手では、先行エレメントのコンク...続きを読む

西松建設/インフラの変状を簡易計測/傾斜監視クラウドシステム提供開始 [2018年4月25日3面]

 西松建設は、山の斜面や柱状構造物などの変状が手軽に確認できる傾斜監視クラウドシステム「OKIPPA(オキッパ)」=写真=を5月に発売する。挙動を計測したい箇所に小型のセンサーボックスを設置するだけで、計測データが無線でサーバーに転送される。パソコンなどで斜面の変状などが確認でき、災害対応の合理化を実現する。
 オキッパは、省電力LPWA(広域無線通信ネットワーク)とIoT(モノのインターネット...続きを読む

太平洋セメントら3社/都市ごみ焼却灰から貴金属回収/岩手県大船渡市で実証試験開始 [2018年4月25日1面]

 太平洋セメントら3社は、都市ごみの焼却灰に含まれる貴金属を回収する実証試験を始めた。大船渡工場(岩手県大船渡市)に試験設備を導入=写真。大部分が埋め立てられている焼却灰から貴金属を回収し販売するノウハウと体制を1年程度で確立し、事業化を目指す。
 同社が連携したのはエンビプロ・ホールディングス(静岡県富士宮市、佐野富和社長)、リバーホールディングス(東京都千代田区、松岡直人社長)。都市ごみの焼...続きを読む

清水建設/鉄骨溶接と天井ボードビス留めをロボット化/2機種、18年度から現場導入 [2018年4月24日3面]

 清水建設は23日、建設現場で作業員の代わりに溶接などの作業を行うロボット2機種を開発したと発表した。熟練技能労働者の高齢化や人口減少などを背景に、同社は省力化や生産性向上を目的とした建設ロボットの開発に力を入れている。開発したロボットは本年度から順次、現場に導入する予定だ。
 開発したのは溶接ロボットの「Robo-Welder」と、天井ボードのビス留め作業ロボット「Robo-Buddy」。将来...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む