技術・商品

鹿島/ダム用スライド型枠の全自動化に成功/幅15メートル、作業時間を大幅短縮 [2017年11月30日1面]

 鹿島は29日、ダムなどの工事現場で使用する幅が15メートルあるコンクリート型枠の一連の作業を全自動化したと発表した。コンクリート打設後の脱型から次の打設場所へのスライド、型枠のセットまでを、タブレット端末の操作だけで行えるようにした。従来に比べ作業時間を短縮できる上、型枠作業のための足場が常に躯体に固定されているため、作業の安全性も高まる。
 これまでは、ダムなどの大型構造物を施工する際、コン...続きを読む

宮地エンジ/コンクリ床版撤去の新工法開発/小分割せず一気に、工期を2割強短縮 [2017年11月29日1面]

 宮地エンジニアリングは、橋梁のコンクリート床版の撤去が効率的に行える「大型パネル切断・撤去工法」を開発し、28日に埼玉県久喜市の同社栗橋機材センターに発注機関の担当者などを招き、施工試験を公開した。新工法は、床版を細かく分割して撤去する従来工法に比べて工期を2割強短縮できるという。
 近年、高速道路などの大規模更新工事が本格化してきたのに伴い、コンクリート床版の取り換え工事も増加傾向にある。更...続きを読む

堺市、南海電鉄/浜寺公園駅旧駅舎の曳き家に着手/辰野金吾設計の有形文化財を移動 [2017年11月29日8面]

 南海電気鉄道は28日、浜寺公園駅(堺市西区浜寺公園町2)旧駅舎の曳き家(ひきや)工事の現場を報道関係者に公開した=写真。建物を油圧装置で基礎から切り離し、レール上で南西へ3日間で約30メートル移動させる。「南海本線(堺市)連続立体交差事業」で旧駅舎は高架化する駅舎の正面玄関としての機能を担う。同事業4工区(浜寺公園駅部)は大林組・南海辰村建設・佐藤工業・三井住友建設JVが担当。国有形文化財の旧駅...続きを読む

大成建設/音源探査システム開発/異音発生箇所を高精度に測定・可視化 [2017年11月27日3面]

 大成建設は24日、竣工後の建築物で突発的に起きる異音の発生箇所(音源)を高精度に特定・可視化する音源探査システムを開発したと発表した。複数のマイクロホンを配したマイクロホンフレームと全天球カメラを使い、1カ所で全方位の異音の音源を高精度に特定。撮影画像と組み合わせて可視化する。装置の設置から解析まで従来は3~5人で行っていた音源探査作業を1人で実施できる。
 竣工後の建築物では、気温変化や風な...続きを読む

竹中工務店ら/鉄筋工事BIMの機能拡充/梁貫通孔補強筋設計・施工管理機能を付加 [2017年11月24日3面]

 竹中工務店はRC造建築物の鉄筋工事で、設計から施工段階まで活用できるBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフトに、設備BIMソフトと連携する設備用梁貫通孔の補強筋設計・施工管理機能を追加・拡充したと発表した。補強筋メーカーのコーリョー建販(東京都文京区)との共同開発。梁貫通孔補強筋の設計・施工管理にはゼネコンと多くの協力会社らが2次元(2D)データなどで打ち合わせをしてきたが、...続きを読む

三井住友建設/スマホ使いPC橋の計測・管理を省力化/専用アプリで機器を自動制御 [2017年11月22日3面]

 三井住友建設は21日、プレストレストコンクリート(PC)橋の建設現場で行う計測・管理業務を省力化するシステム「SMC-Oneナビ」を開発したと発表した。スマートフォンと自動追尾機能付き測量機器を使い、計測から調書作成までを職員1人で簡単にできるようにした。国土交通省東北地方整備局発注の「国道45号夏井高架橋工事」(岩手県久慈市)と内閣府沖縄総合事務局発注の「平成27年度牧港高架橋上部工(P4~P...続きを読む

竹中工務店/つり免振工法を改良/装置小型化、鉄道高架下の新設ホテルで25%増床 [2017年11月21日3面]

 竹中工務店は20日、鉄道高架下に建物をつることで、振動・騒音環境を大幅に改善する「つり免振工法」を改良したと発表した。高架橋の柱際に鉄骨の支柱と梁で架構を設け、架構から両端部に防振ゴムを備えたつり材で建物を懸架する工法で、従来より免振装置を小型化すると同時に、高架柱と建物の接合でアンカーを不要にした。鉄道高架下に新設したホテルの2階居室面積を約25%増床させることに成功した。
 つり免振工法は...続きを読む

鉄建建設、東宏/連続ベルコンの昇降装置開発/チェーンブロックで安全・簡単に [2017年11月20日3面]

 鉄建建設と土木資材商社の東宏(札幌市東区、小林雅彦社長)は17日、山岳トンネルで用いる連続ベルトコンベヤーの昇降装置を開発したと発表した。高所作業車などでの作業を必要とせず、地上でチェーンブロックを操作するだけで、簡単にベルトコンベヤーの高さを調節できる。自社で施工する2現場のほか、他社施工の4現場で採用されている。
 連続ベルコンは通常、トンネル坑内全線にわたって設置されるため、低い位置に設...続きを読む

熊谷組/木造建築の3時間耐火にめど/試験体で性能確認、中大規模に照準 [2017年11月20日1面]

 熊谷組は17日、中・大規模の木造建築を念頭に、3時間耐火構造の基礎実験を行い、基本性能を確認したと発表した。仕上げ材と芯材(集成材)との間にある燃焼を停止させる層(燃え止まり層)に石こうボードと断熱耐火パネルを積層する方法を考案。一般に使用されている石こうボードだけの積層に比べ、燃え止まり層を薄くすることに成功した。柱の断面を小さくでき、建設コストの低減や利用可能な床面積の拡大につながる。
 ...続きを読む

清水建設/AI搭載自動搬送ロボ、建築現場で実機検証/18年後半にも本格運用 [2017年11月17日3面]

 清水建設は、自律型ロボットを導入した新たな建築生産システムの構築に向け、人工知能(AI)を搭載した自動搬送ロボット「ROBO-CARRIER」を東京都内の建築工事現場で試験運用する。レーザーセンサーなどで自己の所在位置や対象物を認識しながら資材を所定の位置に自動搬送する。今後都内の数カ所の現場で実証しながら実機の生産を進め、来年後半に本格適用する予定だ。
 同社は、溶接、天井、搬送の三つの作業...続きを読む

大林組、エクセン/コンクリ締め固め用バイブレータを共同開発/振動加速度が3倍 [2017年11月16日3面]

 大林組とエクセン(東京都港区、林哲平社長)は、型枠内でコンクリートを効率良く締め固めるバイブレーターを共同で開発した。先端に5本の凹凸を設けて垂直方向に振動が伝わりやすいようにしたほか、振動パーツの重さを4割低減し、作業効率を高めた。エクセンのオートマチックドライブシステム(ADS)と併用すれば振動の発生・停止を自動で制御でき、作業性がさらに高まる。
 製品は「かる楽バイブレータ」として特許を...続きを読む

応用地質/ドバイの世界最高層ビルに建物安全確認システム納入/地震直後に被災度判定 [2017年11月16日1面]

 応用地質グループは、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにある世界一の超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」に建物安全性確認システム「OASIS+(オアシスプラス)」を納入した。地震計と評価・解析技術を組み合わせたシステムで、大地震の発生直後に建物の継続使用の可否を応急的に判定し、ビル内で働く人の携帯端末に正確な情報を迅速に伝達。不安解消や的確な避難誘導に役立てる。
 オアシスプラスは、同社の海外子会...続きを読む

ピーエス三菱、東京製綱/PCa壁高欄の開発推進/衝突試験で性能確認 [2017年11月15日3面]

 ピーエス三菱が、東京製綱と共同でプレキャスト(PCa)壁高欄の開発を進めている。実物大の試験体を用いた衝突性能試験によって構造性能の確認を進めており、月内に耐荷重に関する一連の性能試験が完了する見通し。今後は破損した試験体を用いて補修方法などを検証。これまでの開発成果を取りまとめ、来年度以降に実工事への提案活動を本格展開する方針だ。
 高速道路のリニューアルプロジェクト(大規模更新・修繕事業)...続きを読む

三井住建道路/遮熱性舗装の剥がれ対策で新工法開発/粘着力強化、塗布だけで性能回復 [2017年11月13日3面]

 三井住建道路は10日、遮熱材が剥がれた遮熱性舗装の性能を回復させる新たな工法を開発したと発表した。遮熱材の材料の配合割合を変え、粘着力を増強。遮熱材が剥がれた箇所に新たな遮熱材を塗布するだけで、効果を発揮する。舗装版の打ち換えが必要なくなるため、工程短縮とコスト削減が図れる。今後、低温期の性能を評価し、来春にも実用化する。
 都市部のヒートアイランド策などに用いられる遮熱性舗装は、路面に遮熱材...続きを読む

朝日航洋/水中点検用フロートロボット実用化めざす/大阪府内2カ所で実証実験実施へ [2017年11月9日3面]

 朝日航洋は、水中点検用フロートロボットの実証実験を大阪府内2カ所で実施する。実験は大阪府、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と協力し、13日に大阪市城東区の平野川分水路・第二寝屋川、14、15の両日に大阪府狭山市の狭山池ダムでそれぞれ行われる。同社は実験結果を踏まえてフロートロボットを改良し、早期の実用化を目指す。
 フロートロボットは、スキー板のような形状のフロート部(2本)の上...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む