論説・コラム

回転窓/女性からの視座 [2020年9月18日1面]

 韓国の女性作家チョ・ナムジュ氏の小説『82年生まれ、キム・ジヨン』(筑摩書房)が映画化され10月に公開される。家事や育児に追われる女性が主人公。幼少期から就職活動、社会人の折々の場面で、女性という理由で困難を強いられる姿を描いている▼「どうして他人に施しをするみたいな言い方するの?」。妊娠して退職を決意した時、夫から「手伝う」と言われ、いらだちを隠さず主人公が言い放ったせりふだ▼統計データや実際...続きを読む

回転窓/ご飯のおかわりは勘弁を [2020年9月17日1面]

 安倍内閣が16日午前の臨時閣議で総辞職し、同日午後の衆参両院本会議で菅義偉自民党総裁が第99代、63人目の首相に指名された▼第2次安倍内閣発足から約7年8カ月にわたり官房長官を務めた菅新首相。新型コロナウイルス対策と経済立て直しを両立しながら、外交や安全保障など山積する課題に取り組むことになる▼安倍晋三前首相の在職日数は第1次政権を含む通算で3188日、第2次政権以降の連続で2822日に達した。...続きを読む

回転窓/新常態の娯楽 [2020年9月16日1面]

 首都圏有数の遊園地として親しまれ、先月末に94年の歴史に幕を下ろした「としまえん」(東京都練馬区)。世界初とされた流れるプールやドイツ製の回転木馬などが人気を博し、ピーク時の年間来場者は約390万人に達したという▼近年は100万人前後に減少し、今年は新型コロナウイルスの影響で営業自粛を余儀なくされた。6月には営業再開と同時に閉園を発表。跡地に人気映画「ハリー・ポッター」の体験型施設を整備すること...続きを読む

回転窓/「小」という言葉 [2020年9月15日1面]

 「小さなことからコツコツと」と言えば漫才師の西川きよし師匠。1986年7月の参院選挙に初出馬し、この言葉をキャッチフレーズに見事当選。その後も当選を重ね参院議員を3期務めた▼出馬に当たり「中学校を出た人間が一生懸命やれば、どのくらいのことができるのかやってみたい」と表明。憲法改正など大きな志を大衆に訴えるのではなく、小さな事を一つずつ積み上げていくという西川さんの政治姿勢は新鮮で、有権者の心を引...続きを読む

回転窓/世界ブランドに挑む [2020年9月14日1面]

 「われわれの仕事にこれで十分ということはない」。8月13日に亡くなった建築家の中村光男氏(元日建設計社長)が生前に話していた言葉だ▼創業104年を迎えた2004年、伝統企業のさらなる飛躍を託され社長に就任。経営基盤の拡充を実現していくには難しい時代だったが、人事制度や組織の改編、グループ経営の強化などの改革に力を注いだ▼07年からの3カ年計画に沿った経営ビジョンでは「世界のブランディング」を大き...続きを読む

回転窓/ホテルの進路 [2020年9月11日1面]

 新型コロナウイルスで苦境にあえぐホテル業界。昨秋開業した大型ホテルの関係者が「費用ばかり出ている」と嘆いていた。期待していたインバウンド(訪日外国人旅行者)需要が雲散霧消し、稼働率は2割に届かない状況にあるという▼帝国データバンクの調査によると新型コロナを原因とした倒産が全国で500件に達した。ホテル・旅館は53件で1割を占める▼東京都新宿区のビジネスホテルは、SNS(インターネット交流サイト)...続きを読む

回転窓/地下に思いをはせる [2020年9月10日1面]

 街中で多種多様なデザインのマンホールのふたをよく見かける。町おこしに取り組む自治体が新たな観光資源として、名所名跡やアニメキャラクターなどをデザインに取り入れる事例も目立つ▼埼玉県所沢市では国内初のイルミネーションマンホールの設置を始めたという。一昨年から展開中のマンホールふたを使った広告事業を発展。LED照明で夜間に光らせて広告効果を高めた。歩行者の安全や防犯にも役立つ▼地下に整備された下水道...続きを読む

回転窓/SI単位 [2020年9月9日1面]

 いまや荷重や応力などの単位と言えばニュートン(N)だが、国際単位系(SI)が導入された当初、コンクリートの圧縮強度を何十Nと言われても違和感があった▼SIが建設業に導入されたのは1999年ころ。それまで圧縮強度は1平方センチ当たり何キロと表示されていた。それが1桁違う数字に。例えば1平方センチ当たり600キロは1平方ミリ当たり60N。強度の数字が1桁違うと堅さのイメージが湧かなかったのを覚えてい...続きを読む

回転窓/豪雨対策の切り札に [2020年9月8日1面]

 6日夜から7日明け方にかけ、非常に強い勢力で九州の西岸沖を北上した台風10号。猛烈な風雨が各地を襲い、鹿児島県や宮崎県、長崎県などでは襲来前から厳重な警戒態勢がとられた▼けが人や家屋の損壊、停電などの被害が報告されており、約87万世帯の182万人に避難指示、約320万世帯の約694万人に避難勧告が出された。熊本県の球磨川流域は7月の豪雨で土砂災害が多発。傷が癒えない中での大型台風襲来に地域の方々...続きを読む

回転窓/10号の小さな被害を願う [2020年9月7日1面]

 観測史上最強とされる勢力で上陸し、千葉県を中心に記録的な暴風が甚大な被害を生じさせた2019年の台風15号から間もなく1年。コロナ禍の影響で人出がまばらな房総半島の海辺には依然爪痕が残っている▼親子の釣り客でにぎわう岬は損壊した係船場が立ち入り禁止になった。被災当時の姿の空き家が一段と目立つようになったブルーシートだらけの屋根の集落もある。復旧・復興が道半ばのままで再び台風シーズンを迎える▼奄美...続きを読む

回転窓/淡路島での挑戦 [2020年9月4日1面]

 人材派遣大手のパソナグループが本部機能を段階的に兵庫県の淡路島に移すと発表した。2023年度には経営企画や人事などを担当する約1200人が移る見込みという▼真に豊かな生き方、働き方の実現とBCP(事業継続計画)対策が狙い。仕事と休暇を融合するワーケーション施設も併設し社外にも利用してもらうという▼同社は8月、淡路島に劇場や飲食店で構成する複合施設を開業。ソーシャルディスタンス(社会的距離)に気を...続きを読む

回転窓/台風のエネルギー源 [2020年9月3日1面]

 台風シーズンが本番を迎えた。沖縄・九州地方に接近した台風9号に続き小笠原近海の熱帯低気圧が台風10号に発達した。進路は日本列島に向かうことが予想され厳重な警戒が必要になりそうだ▼台風の発達と勢力増大に影響を与える海面水温。気象庁は1日、日本の南にある海域で8月の平均海面水温が記録の残る1982年以降で最も高くなったと発表した。9月も高い状態が続く見通しから、台風が勢力を増しながら日本に接近する事...続きを読む

回転窓/防災の日 [2020年9月2日1面]

 緊急の校内放送が流れ机の下へ一斉に隠れる。次に先生の合図で集合地点の校庭に向けて動きだす▼「騒がないで」という先生の声は聞こえているが、ガヤガヤとした声は収まらない。防災頭巾を深々とかぶり「ねずみ男」と言いながらふざけて階段を下りる友人を見て、クラスメートが笑っている▼何十年も前だが、小学生の時に行った避難訓練を今も覚えている。2学期の始業式の日。毎年、夏休みが終わったという寂しさを感じながら、...続きを読む

回転窓/種の保存と絶滅と [2020年9月1日1面]

 小笠原諸島だけに生息していたシジミチョウの仲間、オガサワラシジミが絶滅の危機にひんしている。環境省と東京都が人工繁殖していた個体が先月、全て死亡してしまったそうだ▼国の天然記念物で絶滅危惧種に指定されていた品種。かつては小笠原諸島に多数生息していたが、外来種のトカゲ・グリーンアノールに捕食されるなどして激減。母島だけで少数が確認できていたが、2018年6月以降、野生種は姿を消した状況だった▼自然...続きを読む

回転窓/透ける公衆トイレ [2020年8月31日1面]

 公衆トイレに対する評判の悪さは世界共通のようで、衛生水準の高い日本でさえも暗くて汚く、臭いと思われがち。特に公園のトイレは利用をためらう方も少なくないだろう▼そんな公衆トイレのイメージを改善しようと、日本財団は東京都渋谷区の公園に17の公衆トイレを設置するプロジェクト「THE TOKYO TOILET」を始動。デザインを16人のクリエーターに依頼した。中でも建築家・坂茂氏が手掛けた「透けるトイレ...続きを読む
1 2 3 4 5 110