特集

11月11日は公共建築の日 [2018年11月9日]

 11月11日は「公共建築の日」。建物の基本的な構造を象徴する4本の柱をイメージして、03年に定められた。公共建築の代表格、国会議事堂の完成年月が昭和11年11月であることにも由来しており、毎年11月は「公共建築月間」となっている。公共建築は行政、教育文化、医療・福祉、観光、地域活性化などさまざまな機能を担っており、「公共建築の日」「公共建築月間」を機に、その役割と大切さを見直してみよう。
...続きを読む

日産NV350キャラバン 資材の積み込み、搬送を効率化 [2018年11月8日]

 「荷室の使い勝手を革新する」|。商用バンでトップクラスの荷室の広さを実現した日産NV350キャラバンの利用が、建設業界で広がっている。荷室長は3050ミリ、荷室高1325ミリ、荷室幅1520ミリと、脚立やパイプなども余裕で積み込める広さが特徴だ。用途に合わせて自在にアレンジできる使い勝手の良さや十分な積載量が、現場への従業員の移動や資機材の搬送で、日々車両が欠かせない建設業界での採用拡大の決め手...続きを読む

GLP圏央五霞 完成 [2018年11月7日]

 日本GLPが茨城県猿島郡で建設を進めていた「GLP圏央五霞」が竣工した。自由度の高いラックレイアウトが可能なことが特長で、内部にはCAFEスペースや24時間営業の売店、貸し会議室を有する。また、宅配ロッカー受け取りサービスなどのアメニティも充実した先進的物流施設となっている。構造設計監修・施工監修をデロイトトーマツPRS、設計・監理、施工をJFEシビルが担当した。


■建築概要■
...続きを読む

湘南藤沢中等部・高等部西校舎新築工事 完成 [2018年11月6日]

 学校法人慶應義塾が湘南藤沢キャンパスで建設を進めていた湘南藤沢中等部・高等部の西校舎新築工事が完成した。2019年に横浜初等部を卒業する生徒たちを迎え入れること、ならびにきめ細かい習熟度別少人数教育を行うことを想定した教室などを収容するため、計画、建設された。設計・監理は谷口建築設計研究所、施工は東急建設株式会社、株式会社関電工、新菱冷熱工業株式会社が担当した。

■建築概要■
...続きを読む

帯広厚生病院 完成 [2018年11月5日]

 「高品質な医療」「医療人の育成」「環境への配慮」をコンセプトに進めてきた帯広厚生病院の移転新築工事が完了し、5日に開院を迎える。最新の手術室や放射線治療装置、個室化された病床、高い病棟セキュリティを備え、先進的で安全、快適な医療、療育環境を提供する道東地域の高度急性期病院として生まれ変わる。設計は久米設計、病院本体の建築工事は大成・伊藤・宮坂・萩原・川田・市川建設工事共同企業体が担当。地域住民の...続きを読む

津波防災特集 [2018年11月5日]

 毎年11月5日は「津波防災の日」「世界津波の日」。津波防災の意識を高めるとともに、適切な避難行動の定着に向けた取り組みがわが国のみならず、世界各地で行われる。ひとたび発生すれば被害が甚大な津波は、被災範囲が広いのも特徴の一つ。津波に対する認識の不足や、避難方法の周知が行き届いていないなどの理由で犠牲となる人も多い。「津波防災の日」「世界津波の日」を機に、津波に関する正しい知識を習得し、身を守る安...続きを読む

マチノマ大森 グランドオープン [2018年11月1日]

 三菱商事都市開発が東京都大田区で建設を進めていた商業施設「マチノマ大森」がグランドオープンを迎えた。店舗や生活利便施設に加え、近隣住民が集うコミュニティースペースも提供。さまざまな人が心地よく過ごせる街の「茶の間」が誕生した。建設地は京急大森町駅から徒歩約10分の住宅地。個性あふれる40店舗が街の魅力をさらに高めると期待されている。設計・施工は木内建設が担当した。

■建築概要■...続きを読む

岩槻メディカルターミナル 竣工 [2018年10月31日]

 中央運輸(東京都中央区、赤澤善博社長)が、さいたま市岩槻区で整備を進めていた岩槻メディカルターミナルが竣工し、11月5日から稼働を開始する。同社国内最大の物流拠点で、GDP(医薬品の適正流通基準)やBCP(事業継続計画)に対応した主力事業の医薬品輸送の旗艦拠点となる。同施設の設計、施工は、ともに大豊建設が手がけた。

■建築概要■

■建物名称:中央運輸株式会社岩槻メディカル...続きを読む

2018近畿の下水道特集 [2018年10月31日]

 豪雨災害が多発・巨大化し適切な下水道施設の整備が求められている。同時に既設下水道施設の老朽化対策も急務だ。「2018近畿の下水道企画」では国土交通省水管理・国土保全局の森岡泰裕下水道部長の寄稿と、日本下水道事業団の矢野知宏西日本本部副本部長兼近畿・中国総合事務所長のインタビューを通じ下水道施策を探ると共に、近畿各府県の事業を紹介する。

2018関西の循環型社会形成企画 [2018年10月29日]

 社会資本の維持管理・更新時代の本格化と建設プロジェクトの拡大に伴い、建設リサイクルの体制の強化と維持が課題となっている。「2018関西の循環型社会形成企画」では、兵庫県県土整備部住宅建築局の柴田和弘建築指導課長に同県の取り組みなどを聞くと共に、大阪府の産業廃棄物不適正処理防止推進強化月間の内容や解体工事業の動向を報告する。

三井アウトレットパーク木更津第3期きょうグランドオープン [2018年10月26日]

 三井不動産が建設を進めていた「三井アウトレットパーク木更津3期計画増築工事」が完了した。今回の工事で、第3期の増床と既存エリアのリニューアルを行ったことによって、全308店舗となり、日本一の大規模リゾートアウトレットへと進化を遂げた。三井住友建設が設計施工を担当。きょう26日、グランドオープンを迎える。

■建築概要■

■工事名称:三井アウトレットパーク木更津3期計画増築工...続きを読む

S‐GATE日本橋本町 完成 [2018年10月25日]

 サンケイビル、三菱倉庫が東京・日本橋に建設していた「S‐GATE日本橋本町」が完成し、きょう竣工式を迎える。交通量の多い都心の要衝に、洗練されたハイグレードなミッドサイズオフィスビルの誕生だ。来月には鴻池組東京本店が入居する。設計・施工とも鴻池組が担当した。

■建築概要■

■建物名/S‐GATE日本橋本町

■工事名/(仮称)S‐GATE日本橋本町計画建設工事<...続きを読む

長谷工南砂町駅前ビルに「LIPS」オープン [2018年10月24日]

 長谷工コーポレーションは24日から、7月に完成した長谷工南砂町駅前ビルに移転したプレゼンテーションスペース「LIPS(Living Image Presentation Space)」の運用を開始する。LIPSは、企画設計・仕様設定の提案や新技術・新商品の情報発信を行う場で、マンションの内外装に使われるさまざまな部材を一堂に集めて展示している。

1988年、東京都港区に開設され、20...続きを読む

特別養護老人ホームみどり荘 完成 [2018年10月23日]

 社会福祉法人印西地区福祉会が千葉県印西市で建設を進めていた「特別養護老人ホームみどり荘」が完成した。新施設は緑豊かな自然環境に囲まれたエリアに溶け込む南国のリゾートホテルのようなデザインに仕上がっているのが特長だ。設計・監理をアクサン計画研究所、施工を新日本建設が担当した。

■建築概要■

■工事名称:特別養護老人ホームみどり荘新築工事

■事業主:社会福祉法人印...続きを読む

機能強化進む横浜港 [2018年10月18日]

 1859年6月2日に国際貿易港として開港した横浜港は、巨大消費地である東京と、広大な背後圏を持つ商業港として発展する一方、京浜工業地帯など臨海部の工業地域を拠点とする工業港として大きな役割を担ってきた。しかし、産業構造の国際水平分業体制が進行する中で、中国をはじめとする東アジア諸国が目覚ましい発展を遂げ、わが国の国際貿易港のターミナル機能は相対的に地位が低下している。こうした中、横浜港では人とモ...続きを読む
インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む