技術・商品

清水建設/ダムコンクリート自動打設システム開発/製造から運搬・打設を全自動化 [2019年1月8日2面]

 清水建設は7日、ダム工事のうち軌索式ケーブルクレーンによるコンクリート打設を対象に「ダムコンクリート自動打設システム」を開発したと発表した。コンクリートの製造から運搬・打設まで一連の作業が完全自動化できる。施工管理者が事前に作成した打設計画を入力すれば、全自動によるコンクリートの連続打設が可能になる。
 バッチャープラント(コンクリート製造設備)への材料供給からケーブルクレーンによるコンクリー...続きを読む

大林組/北海道ボールパーク(北広島市)に天然芝の導入提案/生育予測システム適用へ [2019年1月7日1面]

 大林組は設計・施工一括で受注し、北海道北広島市に計画されている球場「北海道ボールパーク(仮称)」に天然芝を導入する。開閉式屋根を備えた球場に天然芝を採用するのは国内初となる。施設内の環境条件から芝の生育状況を高精度に予測できるシステムを適用する。開閉式屋根の複雑な日照条件を考慮した緻密なシミュレーションを繰り返し実施し、芝が良好に生育する建築・設備の設計を目指す。
 北海道ボールパーク(札幌市...続きを読む

日本工営/シンガポールで小型2次電池再資源化実証事業に着手/NEDO事業 [2018年12月28日3面]

 日本工営は、シンガポールで小型2次電池の高度再資源化実証事業に着手する。充電して繰り返し使用できる小型2次電池の再資源化に向けて、日本国内の政策ツールや技術・システムのノウハウを提供し、実証事業を通じてその有効性を検証。資源循環制度の構築を支援する。
 実証事業は、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「アジア省エネルギー型資源循環制度導入実証事業」として実施する。今後、廃棄物や有用...続きを読む

熊谷組ら4社/連続地中壁工法の掘削精度計測システム開発/センサーで地中位置確認 [2018年12月28日3面]

 熊谷組は27日、グループ会社など3社と共同で、連続する地中壁を構築する「CSM(カッターソイルミキシング)工法」向けの掘削精度計測システムを開発したと発表した。ジャイロ(角速度計測器)と加速度計を組み合わせたセンサーを使い、掘削機を地中の掘削位置にとどめたまま、短時間で正確な位置が把握できる。数メートルごとに確認することで掘削の修正作業をなくし、作業効率が高まる。
 CSM工法は、原地盤とセメ...続きを読む

太平洋セメント/排ガスのCO2分離・回収に化学吸収法適用/19年1月から実証試験 [2018年12月28日3面]

 太平洋セメントは19年1月から三重県いなべ市の藤原工場で、化学吸収法による二酸化炭素(CO2)分離・回収試験装置を稼働させる。環境省の「環境配慮型CCS(CO2の回収・貯留)実証事業」として装置を試験導入。セメントキルン(焼成炉)の排ガス処理に化学吸収法を適用するのは国内初という。
 化学吸収法はCO2吸収液の化学反応を利用し、排ガスなどからCO2を分離する技術。排ガスの中には化学吸収法を行う...続きを読む

三井住友建設/住戸内の梁型が半減可能に/新構法を免震タワーマンションに採用 [2018年12月27日3面]

 三井住友建設は26日、自社開発した住戸内の梁型が半減可能な構法「スラットロータリータワー」が、東京都内で建設中の免震タワー型マンションに採用されたと発表した。独自の集合住宅設計システム「スキット」を応用し、以前から用いられるL型梁の片側をなくした。住戸の形状やプランを自由に変えることができるようになる。同構法の採用により、広々とした内部空間と大開口の窓の双方を実現した。
 スラットロータリータ...続きを読む

戸田建設/結露防止対策システム運用開始/結露ゼロの建物づくりめざす [2018年12月27日3面]

 戸田建設は、建物で発生する結露の仕組みや対策が学習できる「結露防止対策Navi」システムを構築し運用を始めた。これまでに蓄積された結露に関する情報をイントラネットに集約。システムを利用して設計・施工の技術者が結露発生のメカニズムと対策を体系的に学べるようにした。現場で適切な結露対策を施すことで結露ゼロの建物づくりを目指す。
 結露防止対策Naviは、結露を原因(建築と設備)と発生時季(夏と冬)...続きを読む

大林組、古河ロックドリル/山岳トンネル向けコンクリ吹付機開発/アームが自動伸縮 [2018年12月27日1面]

 大林組は26日、古河ロックドリル(東京都中央区、三村清仁社長)と共同で、山岳トンネル工事向けのコンクリート吹き付け機を開発したと発表した。アームの旋回に対応して、アーム自体が自動で伸び縮みするようにした。先端のノズルを常に最適な軌道に保てるため、作業効率が高まる。短時間で操作方法を習得でき、熟練オペレーター不足の解消につながると期待している。
 山岳トンネル工事では、1回の掘削ごとに露出する奥...続きを読む

清水建設/騒音環境下でのコミュニケーションツールを開発/骨伝導で円滑に通話 [2018年12月27日3面]

 清水建設は26日、大きな騒音が発生するトンネル内の工事向けに、マスクや耳栓をした状態でも円滑なコミュニケーションが可能な通話システムを開発したと発表した。音声の振動をこめかみの骨から聴覚神経に伝える「骨伝導」の仕組みを採用。周囲の音量に関係なく通話できる。トンネル工事現場に試験導入し効果を確認した。
 システムの開発は京セラが技術協力した。19年夏ころにもマイクやスピーカーをパッケージ化した小...続きを読む

鹿島/杭頭処理で新工法開発/2段階発破を瞬時に実施、環境負荷低減し生産性向上 [2018年12月27日3面]

 鹿島は26日、瞬間的な破砕により新設杭の杭頭を処理する技術「カット&クラッシュ工法」を開発したと発表した。杭体存置部と余盛部を水平切断した後、余盛部を破砕するという2段階の発破を瞬時に行う。従来の杭頭処理では恒常的に発生していた騒音を、発破時の一瞬だけにして環境負荷を低減できる。
 新技術は、2011年に産業技術総合研究所と火薬メーカーのカヤク・ジャパン(東京都墨田区、中野伸寿社長)と共同開発...続きを読む

清水建設/山岳トンネル遠隔立会システム開発・適用/ライブ映像使い遠隔地から検査 [2018年12月26日3面]

 清水建設は25日、山岳トンネルの出来形検査などを遠隔地から可能にする「トンネル遠隔立会システム」を開発したと発表した。タブレット端末を使ってトンネル坑内のライブ映像を見ることで、現地に行った場合と同様に検査できる。西日本高速道路会社発注の「湯浅御坊道路川辺第一トンネル北工事」(和歌山県)に試験適用。発注者の検査員が現地に赴く時間や手間が大幅に削減できたという。
 システムはテレビ会議機能、検査...続きを読む

大林組/免震基礎コンクリの充てん率計測AIシステム開発/画像から空隙を自動判定 [2018年12月26日3面]

 大林組は、免震建物の基礎コンクリート工事で品質確保のために必要となる試験施工向けの新しいシステムを開発した。撮影した画像によるコンクリートの空隙(げき)判定を人工知能(AI)で代行し、充てん率を自動計測する。試験体1体で80枚の写真を検査する場合を想定してシステムの検証を行った結果、従来は1人で5~7日以上掛かっていた作業が2~3日で完了できることを確認した。
 システムは、AIを支える要素技...続きを読む

エイト日本技術開発/レーザー計測器搭載の新型ドローン配備/災害への対応力を強化 [2018年12月25日3面]

 エイト日本技術開発は、多発する大規模災害への対応力を強化するため、レーザー計測器を搭載した新型ドローン(小型無人機)の購入を決めた。レーザー計測器搭載のドローンは現在、3台(うち子会社2台)を保有しているが、来年2月にさらに3台を購入する。全国に配備し、どこで災害が起きても迅速に被害調査に使える体制を構築する。ドローンを操縦する社員を増やすため、教習所に通わせている。
 昨年7月の西日本豪雨で...続きを読む

三井不、大林組/建設現場向け自動搬送システム共同開発に着手/19年に実証実験 [2018年12月25日4面]

 三井不動産と大林組は21日、建設現場の生産性向上を目指し、資材の「自動搬送システム」=写真=の共同開発に着手したと発表した。大林組が開発した低床式の無人搬送車(AGV)をベースに、自動の資材探索と自律制御機能を追加。既に試作機の製作と動作確認を完了させた。三井不が開発、大林組が設計・施工している千葉県船橋市の物流施設の建設現場で19年に実証実験を開始する。
 開発中のシステムは、資材を積載した...続きを読む

前田建設/堺市で円周シールド工法の実証試験実施/マシンの適正稼働確認 [2018年12月25日3面]

 前田建設は21日、堺市西区にある日立造船堺工場で「円周シールド工法」の実証試験を初公開した。トンネル工事で外殻シールド機の発進基地を構築する工法。実工事での適用を想定している円周シールド機の6分の1スケールで実験装置を製作。実証試験で装置が適切に稼働するかなどを確認した。
 円周シールド工法は、同社が特許を取得している円形外殻工法「CS-SC工法」(切削セグメントシールドによる円形外殻工法)を...続きを読む
インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む