2017年1月20日 金曜日

企業・経営

コベルコ建機/国内外の事業拠点を再編・統廃合/販売網拡大やサービス強化へ [2016年12月7日3面]

 コベルコ建機は6日、国内外に構える事業拠点を順次再編・統廃合していくと発表した。4月に同社とコベルコクレーンを経営統合したことによる経営の効率化、製品開発力の強化などが目的。初弾として、中東・アフリカ地域と米国の事業拠点を再編する。
 中東・アフリカ地域では従来、油圧ショベル事業とクレーン事業で別々に事業所を構えていたが、10月に統合。新たに油圧ショベルやクレーンの販売・アフターサービスを担当...続きを読む

ゼネコン各社/技術系社員教育を一段と強化/体験型研修施設整備、海外人材も育成 [2016年12月5日3面]

 ゼネコン各社が、技術系社員の教育に一段と力を入れている。2020年東京五輪に向けて増加した工事量に対応し、品質を維持していくためにも、建設現場で施工を管理する若手技術者のレベルの底上げが必要。より実践的な研修にするため、体験型研修用に新たに施設を設けた企業や最先端技術を導入する企業もある。海外事業の基盤固めに海外で通用する人材の育成も進んでいる。
 好調な建設需要を背景に、上向いた利益を人への...続きを読む

佐藤渡辺・上河忍社長/就労環境改善に全力/技術開発は補修がテーマ [2016年12月2日3面]

 佐藤渡辺の上河忍社長は、日刊建設工業新聞社の取材に応じ、今後の経営方針を明らかにした。労働環境の改善を最大の経営課題と捉え、省力化につながる業務改善の必要性を強調。技術開発については「インフラ整備は補修の時代に入っており、それに対応する技術革新が必要」と話し、既存技術の改良と新技術の開発の両面から補修技術の向上に取り組む方針を示した。
 少子高齢化、人口減少の進展による担い手確保が業界全体の課...続きを読む

ISO55001/コンサル分野で認証取得続々/運営事業の受注条件に [2016年12月1日1面]

 建設コンサルタント分野の企業を中心に、インフラを対象としたアセットマネジメントシステムの国際規格「ISO55001」の認証を取得する動きが広がっている。インフラの維持管理業務や、民間が運営までを担うPPPやコンセッション(公共施設等運営権)といった事業で入札参加要件の一つに加える国内外の発注機関が増えているためだ。認証取得を受注ツールとして重視する企業が今後も増えそうだ。
 ISO55001は...続きを読む

ミドリ安全/働く女性応援プロジェクト本格始動/女性専用カタログ発刊 [2016年12月1日3面]

 ミドリ安全が、働く女性を応援するプロジェクトを発足させ、女性向けの安全用品などを収録したカタログ「ワーク女子力」=写真=を展開している。建設現場で働く女性へのヒアリングを基に安全靴やヘルメット、作業着など女性向け商品を新たに開発。展示会への出展やカタログの配布を通じて広くアピールし、顧客企業の女性活躍推進を支援している。
 「働く女性応援プロジェクト」は15年7月に発足。商品カテゴリーごとに分...続きを読む

川崎地質、富士通交通・道路データサービス/道路健全性診断で提携/可視化技術融合 [2016年11月29日3面]

 川崎地質と富士通の子会社の富士通交通・道路データサービス(東京都港区、島田孝司社長)が、道路の健全性を診断する事業を共同で行うために提携関係を結んだ。川崎地質の地中レーダー探査装置を用いた地下の空洞調査技術と、富士通交通・道路データサービスの舗装の平たん性自動解析技術を融合。道路の健全性を簡単に計測・分析・記録できるサービスを17年度上期中に始める予定。
 川崎地質の提供する地下の空洞調査技術...続きを読む

戸田建設/担い手育成へ基金創設/3事業に年2千万~3千万円給付 [2016年11月28日1面]

 戸田建設は、将来の建設業界を支える担い手の育成を資金面から支援する「一般財団法人戸田みらい基金」を設立し、25日に本年度の対象案件の公募を始めた。25日に東京都内で会見した戸田建設の今井雅則社長は「担い手不足の解決は建設産業全体の課題。建設産業の発展に貢献したい」と述べた。理事長は今井社長が兼務する。=2面に関連記事
 基金の所在地は東京都中央区京橋1の7の1。基金が行う事業は、▽若手技能者の...続きを読む

大林組/VR活用の施工管理者向け教育システム導入/手軽に体験型研修、全国で展開 [2016年11月28日3面]

 大林組は、仮想現実(VR)技術を使った施工管理者向けの教育システムを導入した。建設現場さながらの環境をVR上に実現し、場所を選ばずいつでも手軽に体験型研修が可能になる。受講者はヘッドマウントディスプレーを装着し、VR上に現れる教育用躯体の配筋の不具合を探す。不具合箇所に気付く感性を磨いてもらうのが狙いで、全国で研修に役立てていく。
 導入したシステム「VRiel(ヴリエル)」は、VR制作などを...続きを読む

三井住友建設/越初の都市鉄道建設工事受注/現地企業とJV、総額227億円 [2016年11月25日1面]

 三井住友建設は24日、ベトナム・ホーチミン市で計画されている地下鉄建設工事を現地の建設会社(シエンコ4)との共同企業体(JV)で受注し、17日に起工式を行ったと発表した。JVの受注総額は約227億円。工期は48カ月。
 同市中心部のベンタインと北東部のスオイティエンを結ぶ総延長19.7kmのベトナム初の都市鉄道「ホーチミン都市鉄道1号線建設計画」の1工区。日本の技術の導入が条件となる本邦技術活...続きを読む

東鉄工業・柳下尚道社長/施工能力強化し17年3月期の最高益更新めざす [2016年11月25日3面]

 東鉄工業の柳下尚道社長は、24日に東京都内で開いた決算説明会で、今後の経営方針を明らかにした。2020年東京五輪関連の駅改良工事や、鉄道工事の技術を生かした老朽インフラの更新工事などの受注に注力する一方、懸念される技術者・技能者不足に対応するため、保線作業の機械化をはじめ施工力の確保・強化に向けた取り組みを加速する考えを示した。17年3月期は「過去最高益の更新という高い目標に挑戦する」と述べた。...続きを読む

西松建設/香港支店のローカルスタッフを研修/海外職員の育成強化へ [2016年11月24日3面]

 西松建設は、海外ローカル職員の育成に向け、香港支店に所属する現地採用職員2人の日本国内での現場研修を行っている。1カ月にわたり土木・建築の現場十数カ所を回り、日本式の施工、安全、品質管理などを学ぶ。坂口之規国際事業本部管理課副課長は「西松のシステムを学び、現地で水平展開してほしい」と期待する。
 同社は、15~17年度を対象にした「中期経営計画2017」の中で、「海外マネジメント能力の向上」を...続きを読む

竹中工務店/作業所サーバーをクラウド化/400カ所対象、18年春までに [2016年11月21日3面]

 竹中工務店が、現場作業所で図面や工程表など各種資料を保管するファイルサーバーの利用環境の改善に乗りだした。従来は個別の作業所に設置していたサーバーをインターネット上で管理するクラウドに切り替える。出先や本支店、事業所など、作業所以外の場所から必要な資料にアクセスできるようになる。関係者間の情報共有も容易で、タイムリーな合意形成を実現する。
 NTTコミュニケーションズの提供するプライベートクラ...続きを読む

飛島建設/野菜工場運営に参入/農業のノウハウ蓄積、ドーム型植物工場の販売も [2016年11月21日1面]

 飛島建設は、建築、土木に次ぐ新規事業の柱の一つとして、農業ビジネスに取り組む。工場式植物生産システムの開発・販売などを手掛けるグランパ(横浜市中区、阿部隆昭社長)と共同開発し、グランパが山梨県内で運営していたドーム型植物工場の運営を継承、葉物野菜の生産事業に参入した。今後、野菜の栽培・販売で蓄積する農業のノウハウを生かしたドーム型植物工場の販売にも着手し、事業拡大を目指す。
 ドーム型植物工場...続きを読む

大林組/豪州建設会社と業務協力協定締結/建築事業を一段と強化 [2016年11月18日1面]

 大林組は17日、オーストラリアで建築事業を手掛ける建設会社「ビルト」(シドニー、ブレット・メイソン社長)と同国での建築事業についての業務協力協定を締結したと発表した。営業情報の共有や、JVで応札するプロジェクトの検討などで連携し、事業規模の拡大につなげる。
 大林組は、15年度にスタートさせた3カ年の中期経営計画で、収益基盤の多様化の推進に取り組んでいる。施策の一つに海外建設事業の拡大を掲げ、...続きを読む

パシコン/シンガポールのアジア統括子会社が開所/20年に売上高10億円目標 [2016年11月18日3面]

 パシフィックコンサルタンツは、8月1日にシンガポールに全額出資で設立したアジア統括子会社「PCKK International Asia(PIA)」の営業活動を本格的に始めた。事務所の開所式が11日に現地で行われ、高木茂知社長や長谷川伸一代表取締役会長、小野英夫PIA社長をはじめ、シンガポールの政府機関や企業、日系企業から総勢80人が出席し、新会社の船出を祝った。
 式典であいさつした高木社長...続きを読む
(検索結果は別ページに移動します)
※過去3カ月の新聞記事が検索できます。
(当日分と落札ファイルの記事は検索対象外です)
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む
DVD 職長が語る!予定外作業の悲劇
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む