企業・経営

ゼネコン大手26社/18年4~12月期決算/粗利益率低下も好調維持 [2019年2月15日1面]

 主要ゼネコン26社の18年4~12月期決算が14日に出そろった。売り上げ計上した工事の採算を示す完成工事総利益(粗利益)率は、単体ベースで公表している24社のうち増加が3社にとどまった。20社が前年同期を下回り、1社が横ばいだった。
 本業のもうけを示す営業利益は19社が減益。高水準だった前年同期の反動減という側面もあり、「最高益が出る状況ではないが引き続き堅調」(準大手ゼネコン)との見方が強...続きを読む

上場ゼネコン大手4社/18年4~12月期決算/全社増収、受注高は全社で減少 [2019年2月15日3面]

 上場ゼネコン大手4社の18年4~12月期決算が14日に出そろった。連結ベースの売上高は手持ち工事を順調に消化したことで計上が進み、全4社が増収となった。業績の先行指標となる受注高(単体ベース)は、前年の反動などで全4社が前年同期の実績を下回った。工事採算の指標となる完成工事総利益(粗利益)率は軒並み低下したものの、11~14%台の高水準を維持した。通期予想は全社が増収を見込む。
 2020年東...続きを読む

福田組/3カ年経営計画/22年3月期に売上高1890億円目標 [2019年2月14日3面]

 福田組は13日、19年度から3カ年の中期経営計画を発表した。既存事業のポートフォリオ変革や新規事業の展開などに注力する。計画最終年度となる22年3月期の業績目標は、連結ベースで売上高1890億円(18年3月期実績1739億円)、営業利益79億円(81億円)を設定した。
 16年に発表した10カ年の「長期ビジョン2025」の実現に向けた施策を盛り込んだ。基本方針には▽既存事業におけるポートフォリ...続きを読む

ショーボンドHD、三井物産/インフラメンテ事業の海外展開で共同出資会社設立へ [2019年2月13日3面]

 ショーボンドホールディングス(HD)と三井物産は4月、インフラメンテナンス事業の海外展開に向け共同出資会社を設立する。社名は「SHO-BOND&MITインフラメンテナンス(SB&M社)」。出資比率はショーボンドHD51%、三井物産49%を予定。海外で道路や橋梁、鉄道、港湾、建築物など構造物のメンテナンス事業を展開する。
 SB&M社は三井物産が持つグローバルネットワークや海外事業運営ノウハウと...続きを読む

ゼネコン大手5社/20年4月新卒採用、2社が増加予定/19年春総数は2年ぶり増加 [2019年2月13日3面]

 ゼネコン大手5社に今春入社予定の新卒者数は合計1370人となり、2年ぶりに増加することが分かった。全体の約85%に当たる1161人が技術系社員。今後採用活動が本格化する20年4月入社の採用予定者数は5社のうち大成建設と竹中工務店が増加、鹿島が減少となる見通しだ。=1面参照
 日刊建設工業新聞社が1月17日~2月8日に実施した「採用・人材戦略に関するアンケート」によると、5社のうち今春の新卒採用...続きを読む

ゼネコン大手5社/女性採用に積極姿勢/19年春採用、前年より30人増加 [2019年2月13日1面]

 大手ゼネコン5社が女性社員の新卒採用数を拡大している。日刊建設工業新聞社が行った「採用・人材戦略によるアンケート」によると、今春入社の採用見込みと増加数が最も多いのは清水建設で、18年4月実績を18人上回った。鹿島と大成建設も前年よりも増やしている。大林組は前年と同数、竹中工務店は1人減となったが、両社とも女性社員の登用と採用を「増やしている」と回答しており、積極的な姿勢がうかがえる。5社全体で...続きを読む

戸田建設/ICT統轄部を新設/3月1日付、業務変革を加速 [2019年2月12日1面]

 戸田建設は3月1日付で本社にICT統轄部を新設する。ICT(情報通信技術)を活用した業務改善や業務変革の取り組みを、より加速させていくことが狙い。働き方改革や生産性向上に向けた対応の一環となる。部長には舘野孝信執行役員本社管理本部執務が就く。
 同部は本社の管理本部統合利益管理システム部やICT推進部などを統合した部署となる。
 同社は原価管理から財務会計までを統合する「統合利益管理システム...続きを読む

前田建設、高知工科大学/インフラ分野技術の共同開発へ包括連携協定締結 [2019年2月12日3面]

 前田建設と高知工科大学は、インフラ分野に関わる科学技術の振興・発展に寄与することを目的とした包括的連携協定を結んだ。両者のアイデアや技術の迅速な社会実装を目指し、互いにサポートする体制を構築する。同社が昨年12月、茨城県取手市に開設した技術研究所「ICI総合センターICIラボ」を拠点に共同研究などに取り組む。締結日は1月31日。同日、高知県香味市の高知工科大大キャンパスで調印式が行われた。
 ...続きを読む

安藤ハザマ/採用活動にVR導入/トンネル現場の臨場感を手軽に体感 [2019年2月8日3面]

 安藤ハザマは新卒向けの採用ツールとしてVR(仮想現実)ヘッドセットを導入した。職員目線で現場の臨場感を体感できるコンテンツ「WORKS VIEW」を作成し、1月から合同企業説明会や学内セミナーなどで順次活用している。建設現場のイメージを持ちにくい、建設系以外の学生を対象に、建設業への興味を促すことが狙いだ。
 コンテンツの視聴時間は5分程度。同社が施工しているトンネルの現場で、切り羽付近などの...続きを読む

三菱重工業/泉澤清次次期社長が会見/高収益企業に挑戦 [2019年2月8日3面]

 三菱重工業の次期社長に就任する泉澤清次取締役兼常務執行役員が6日、東京都内で記者会見した。泉澤氏は「グローバルグループ経営の進化、成長戦略を成し遂げ、高収益企業にチャレンジしていく段階にある」と現状を分析。目標達成に向け「従来の枠にとらわれず、常に顧客や社会のニーズを捉えたソリューションを提供していきたい」との経営方針を明らかにした。
 客船事業や米国原発事業の対応が落ち着いたことから、同社は...続きを読む

三井住友建設/3カ年経営計画/21年3月期に売上高5000億円目標 [2019年2月7日3面]

 三井住友建設は6日、19年度から3カ年の中期経営計画を発表した。建設生産プロセスの変革や海外事業の強化、事業領域の拡大に注力する。最終年度に当たる21年3月期の連結業績目標は、売上高5000億円(19年3月期見込み4450億円)、営業利益300億円(260億円)を設定した。
 新計画のテーマには変革の加速を掲げた。建設生産のデジタル化などによる省人化や省力化を推し進め、生産性向上と働き方改革を...続きを読む

五洋建設/SEP型多目的起重機船、2隻目建造も検討/洋上風力プロ本格化に対応へ [2019年2月7日1面]

 五洋建設はSEP(自己昇降式作業台)型多目的起重機船「CP-8001」が完成したことを受け、5日夕に横浜市西区のヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルで完成式典を開いた。清水琢三社長は洋上風力発電施設の建設を見据えつつ、海洋土木工事でも積極的に活用する方針を表明。2隻目の建造を検討することも明らかにした。
 CP-8001は国内で初めて800トンつりの大型クレーンを登載したSEP船。気象...続きを読む

日建リース工業/水産関連事業拡大へ/静岡市に養殖場建設、活魚流通網の構築めざす [2019年2月6日3面]

 日建リース工業(東京都千代田区、関山正勝社長)が水産関連事業の拡大を図っている。17年に魚を生きたまま運ぶ「日建魚活(ぎょかつ)ボックス」を開発。養殖事業や保管・加工などを行う活魚センター事業も今後始める予定だ。付加価値を高めた魚の流通網「ライブチェーン」の構築を目指している。
 同社は仮設資材や備品などのレンタル事業が主力。経営環境が大きく変わりつつある中、基盤強化を図るため、次代の経営を支...続きを読む

西松建設/ZEBリーディング・オーナーに登録/ZEB志向顧客への提案強化 [2019年2月6日3面]

 西松建設は5日、環境共創イニシアチブ(SII、赤池学代表理事)が公募する「ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)リーディング・オーナー」に登録されたと発表した。登録日は1月25日。昨年11月に完成した自社ビル「NCOメトロ神谷町」(東京都港区)が、建築物省エネ法に基づく第三者認証制度(BELS)の「ZEB Ready」認証を取得し登録に至った。
 ZEBリーディング・オーナーの登録は、ZEB...続きを読む

JR東日本・深澤祐二社長/東北新幹線・盛岡以北、320キロ運転の検討加速 [2019年2月6日4面]

 JR東日本の深澤祐二社長は5日に東京都内で記者会見し、東北新幹線の盛岡以北で検討している時速320キロの営業運転について、「スピード、到達時刻の短縮は大事だ。札幌までの延伸を考えると、東北新幹線のスピードアップはこれからしっかり取り組まないといけない」との考えを明らかにした。スピードアップに伴う地上設備の整備や騒音対策などの環境配慮を課題に挙げつつ、「コスト対効果も検討しないといけない」と検討作...続きを読む
1 2 3 4 5 83
インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む