特集

防災特集2021 [2021年9月1日]


先達の知恵や工夫、努力、長い年月と多大な資金を投じて築き上げてた社会資本は私たちに豊かで便利な生活を実現させた。それでも気候変動の影響からか、豪雨や大雪などの自然災害は年々激甚化・頻発化し、技術の開発では防ぎきれない自然災害を目の当たりにしている。新たな感染症の流行・拡大が人々の関心を席巻し、その阻止が喫緊の最重要課題になっていても、自然災害への備えは常に忘れてはならない。9月1日の「防...続きを読む

睦ビル 二子玉川 運用開始 [2021年9月1日]


 東急が東京都世田谷区玉川2丁目で開発を進めてきた「睦ビル 二子玉川」が完成し、7月に運用を開始した。東急田園都市線・大井町線の二子玉川駅間近に立地し、土地所有者の睦特殊金属工業が本社事業部と賃貸オフィスとして活用する。「自律分散型沿線都市」の実現を目指す東急が、保有資産の収益化を検討していた睦特殊金属工業に、新しいワークスタイルに対応した住宅地近接のオフィスビルの建設を提案した。建物規...続きを読む

福島の早期復興に向けて-着実に進む中間貯蔵事業 [2021年8月31日]


 福島第一原子力発電所事故によって、周辺地域では、住民が長期にわたって避難を余儀なくされるなどの広範囲にわたる放射能汚染に見舞われた。事故後の除染作業で発生した福島県内の除去土壌や廃棄物については、大熊町と双葉町に中間貯蔵施設を整備して、最終処分するまで安全、集中的に管理・保管される。中間貯蔵施設へ輸送される除去土壌などは、東京ドームの約11倍に相当する約1400万立方メートルあるとされ...続きを読む

中国総局企画特集 [2021年8月31日]


今年5月、2021年度から25年度までの5年間における社会資本整備の具体的指針となる次期社会資本整備重点計画(全国計画)が閣議決定された。中国地方においてもこれに基づき、中国ブロックの特定に応じた社会資本整備重点計画の原案がまとまった。原案によると、「防災・減災が主流となる社会の実現」「持続可能なインフラメンテナンス」「持続可能で暮らしやすい地域社会の実現」「経済の好循環を支える基盤整...続きを読む

内閣府沖縄総合事務局開発建設部令和2年度優良業者等表彰(局長表彰) [2021年8月31日]


沖縄総合事務局開発建設部は、2020年度優良業者等表彰の局長表彰に6部門でJVを含む10者、5人を選んだ。内訳は、優良施工工事部門に4者、ICT(情報通信技術)活用工事部門に1者、安全施工工事部門に1者、優良業務部門に4者、優秀工事技術者部門に3人、優秀業務技術者部門に2人となった。

優良施工工事部門は施工計画、品質、出来形管理などの施工技術や施工上の困難性の克服などを評...続きを読む

創立70周年記念事業 愛光学園 新校舎完成 [2021年8月31日]


 松山市の私立中高一貫名門校・愛光学園が、創立70周年記念事業として整備を進めていた新校舎建設プロジェクトが完了した。教員棟を中心に中学、高校の教室棟をそれぞれ円形状に配置し、「無限の未来」を表現。同学園のアイデンティティーを深め、高いブランド力と誇りの源泉となる従来の学校建築の概念を超えた校舎を実現している。設計、施工はともに大成建設が手がけた。


■建築概要■

■工...続きを読む

2021(第69回)日建設計優秀工事 [2021年8月30日]

 日建設計は7月14日「第69回優秀工事感謝の会」をホテルメトロポリタンエドモント(東京都千代田区)で開いた。2019年7月から2020年6月までに完成した日建グループが設計・監理を手がけた計331件の中から品質や工期、安全、環境などに優れた19件(うち1件非公表)を選定し、工事を担当した施工会社の所長ら19人に感謝状を贈った。

国土交通行政関係功労者表彰 国土交通省近畿地方整備局 [2021年8月27日]


 近畿地方整備局の2021年度国土交通行政関係功労者表彰の受賞者が決定した。局長表彰は工事が39社、技術開発が4社、安全対策9社、現場環境向上4社、業務は27社。優秀建設技術者は工事が18人、業務が33人。部長表彰(港湾空港部、営繕部)は業務が2社、優秀建設技術者が業務2人。事務所長表彰は工事が69社、業務が69社、優秀建設技術者は工事30人、業務69人。災害対応等協力者として57社・団...続きを読む

プロロジスパーク猪名川2完成 [2021年8月26日]


 プロロジスが兵庫県猪名川町で進めてきた国内100棟目となる「プロロジス猪名川プロジェクト」。2棟のマルチテナント物流施設の整備と地域の防災まちづくりを一体的に行う官民連携の一大事業だ。このうち西松建設が設計・施工を手掛けた「プロロジスパーク猪名川2」が先行完成、きょう竣工式が開かれる。新名神高速道路川西ICに近接する好立地で、周辺地域の雇用創出につながる広域物流配送拠点として期待される...続きを読む

三井リンクラボ新木場1オープン [2021年8月24日]


 三井不動産が東京都江東区で開発を進めていた「三井のラボ&オフィス」事業初の新築賃貸ラボ&オフィス施設「三井リンクラボ新木場1」がオープンした。ラボは液体・気体などを使った実験が可能なウェットラボ仕様で、創薬や再生医療の本格的な研究が可能なBSL(バイオセーフティーレベル)2に対応し、幅広い研究が行える。区画ごとに設備バルコニーを設置し、貸室内に直接給排水・給排気・都市ガスなどを配管する...続きを読む

KABUTO ONE完成 8月24日開業 [2021年8月24日]


 平和不動産、山種不動産、ちばぎん証券が東京都中央区日本橋で進めていた国家戦略特区認定プロジェクト「KABUTO ONE」が完成した。日本の金融中心地・日本橋兜町・茅場町のにぎわい創出と回遊性向上をねらう。同施設は地下2階地上15階建て、オフィス、店舗、ホールなどの複合ビル。低層階にはブックラウンジ、カフェや店舗を設置。4階には500人規模のホールやカンファレンスを整備した。オフィスは主...続きを読む

社会医療法人社団菊田会 習志野第一病院7号棟・8号棟 完成 [2021年8月18日]


 社会医療法人社団菊田会が千葉県習志野市の習志野第一病院敷地内で進めていた8号棟増築工事が完了した。開放感あふれる待合室を整備したほか、診察室を増設。昨年竣工の7号棟も含め地域の救急医療拠点としての役割を果たす。設計・施工は大成建設が担当した。

■建築概要■

■工事名称:社会医療法人社団菊田会習志野第一病院建替工事

■工事場所:千葉県習志野市津田沼5丁目5番25号

...続きを読む

熊谷組 創業の地 福井に新本店ビル [2021年8月18日]


 熊谷組が創業の地・福井市で進めていた福井本店の建て替え工事が完成した。持続可能な社会の形成に貢献する次世代都市型コンパクトオフィスを目指し、鉄骨造と木造のハイブリッド構造を採用するとともに、気候や敷地規模など多くの制約条件がある中でのZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)化にさまざまな先進技術を適用。同時に働くための健康的な環境が重視されたスマートウエルネスオフィスを実現した。新本店...続きを読む

2021年横浜支社暑中企画 [2021年8月6日]


 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響で建設投資や多くのインフラ整備計画が停滞している。そのなかで神奈川県内では横浜市の国際園芸博覧会(花博)誘致や、山下ふ頭(中区)へのカジノを含むIR(統合型リゾート)導入推進、川崎市の等々力緑地再編整備(中原区)と登戸・向ケ丘遊園周辺まちづくり(多摩区)、リニア中央新幹線開業にともなう神奈川県駅(相模原市緑区)周辺再開発など複数の大...続きを読む

2021年北陸総局暑中企画 [2021年8月6日]


 北陸地方整備局が2020年(20年1月1日~12月31日)にICT(情報通信技術)活用工事であることを公告文に記載して参加者を募った工事は日刊建設工業新聞北陸総局の調査によると330件。落札者と、ICT施工の選択の有無をまとめた∥表参照。表にはないが、北陸整備局公表資料によると20年度発注のBIM/CIM活用業務は65件(21年1月末現在)。同年度発注のBIM/CIM活用工事は18件(...続きを読む

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 77