特集

黒沢建設 関東桜川工場 完成 [2017年12月18日]

 黒沢建設(東京都新宿区)が茨城県桜川市の台山高森工業団地内で整備を進めていた関東桜川工場が完成し、間もなく稼働を開始する。北関東自動車道と国道50号線、148号に囲まれた立地で、同社が優位性を誇るPC(プレキャスト・プレストレストコンクリート)部材の東日本エリアでの製造、供給拠点となる。経済性、合理性を追求しながら黒沢建設の高い技術力にふさわしいシルバー基調のシンボリックなデザインの工場で、設計...続きを読む

ロジスクエア千歳 竣工 [2017年12月18日]

 物流不動産管理・開発大手のシーアールイー(CRE、東京都港区)が北海道千歳市で開発を進めていた「ロジスクエア千歳」が竣工した。広大な敷地を生かしたスピーディーで効率的な入出庫を可能とする平屋建ての物流施設で、札幌、千歳空港、苫小牧港を結ぶ戦略的物流拠点としての活用が見込まれている。凍結防止対策、高断熱化など寒冷地仕様を採り入れながら、機能性、汎用性を兼ね備えた高品質の施設に仕上がっている。設計・...続きを読む

ホテルドリームゲート舞浜アネックス 完成 [2017年12月18日]

 東京ディズニーリゾートの玄関口として、多くの利用者で連日にぎわうJR京葉線舞浜駅。その西隣の鉄道高架下空間を活用してJR東日本が建設していた新施設「ホテルドリームゲート舞浜アネックス」が完成した。宿泊客の多様なニーズに応える2~5人向けの80室を配置。列車の振動を低減する先進技術「吊り免振工法」を採用し、快適な客室空間を提供する。設計をJR東日本東京工事事務所と竹中工務店、施工を竹中工務店が担当...続きを読む

西日本高速道路(株)新名神高速道路 高槻JCT・IC~川西IC 12月10日開通 [2017年12月15日]

 西日本高速道路会社が事業を進めている新名神高速道路高槻~神戸間約43kmのうち、高槻ジャンクション・インターチェンジ(JCT・IC)~川西IC間26.2kmが10日に開通した。大阪府北部の山間を通るルートのため、トンネルや橋梁などの構造物が70%以上を占める。開通により渋滞緩和や周辺地域の開発促進、地域産業・観光の活性化、災害時のリダンダンシー確保など、さまざまな効果が期待されている。残る西側の...続きを読む

兵庫県 さわやかな県土づくり賞 [2017年12月15日]

 兵庫県が発注した工事のうち、施工状況が特に優秀な建設現場に与える「さわやかな県土づくり賞」の授賞式と、優れた建設技術者を表彰する「優秀施工者賞」、将来の活躍期待される若手技術者に与える「若手優秀施工者賞」の表彰式が5日、神戸市中央区の兵庫県公館で行われた。県土づくり賞は農政環境部6工事(6者)、県土整備部23工事(26者)、企業庁1工事(2者)の計30工事(34者)が受賞。優秀施工者賞には30人...続きを読む

土木学会関西支部創立90周年 [2017年12月14日]

 土木学会関西支部が今年で創立90周年を迎え、14日に大阪市西区で記念式典・祝賀会が行われる。これまで関西の土木工学の発展に寄与してきた関西支部では、90周年の節目にあたり、「革新の種 社会の転換期を迎えて」をテーマに、次代を見据えた数々の記念行事を展開している。90周年にあたって、関西支部の村上考司支部長にこれからの関西支部のあり方や活動方針などを聞いた。

唐丹第3トンネル 2017年12月5日完成 [2017年12月13日]

 東北地方整備局南三陸国道事務所が進めている三陸沿岸道路・吉浜釜石道路(岩手県大船渡市~釜石市)の唐丹第3トンネル(仮称)が完成した。釜石市唐丹町大曽根~同市甲子町第13地割に至る延長3023メートルの同トンネル、釜石南インターチェンジ(仮称)造成、本線道路改良などを含む大ロット工事を鹿島が施工している。同事務所管内の三陸沿岸道路と釜石花巻道路で事業化されたトンネル17本は、12月5日に行われた唐...続きを読む

厚木市立病院 完成 [2017年12月8日]

 神奈川県厚木市が整備を進めていた「市立病院建設事業」が完成し、9日に竣工記念式典が開かれる。新病院は地域医療の中核を担う公立基幹病院として高度な医療機器を備え、市民の生命と健康を守り良質な医療サービスを永続的に提供する。設計は日本設計、施工は大成建設・小島組特別共同企業体が担当した。







■建築概要■

■工事名称/厚...続きを読む

川崎市中部学校給食センター 完成 [2017年12月4日]

 川崎市が中学校完全給食実施に向け、整備を進めていた「川崎市中部学校給食センター」が完成し、1日から稼働した。「川崎市立中学校完全給食実施方針」に基づき、PFIを活用して建設。PFIの事業者は川崎中部SLS(特別目的会社)で、構成企業はグリーンハウス、梓設計、熊谷組、AIHO、合人社計画研究所の5社。1日当たり最大食数1万食(うち100食はアレルギー対応食)を市内14の中学校に提供する。設計・監理...続きを読む

流山自動車学校移転新築 複合施設 完成 [2017年12月1日]

 つくばエクスプレスと東武野田線が結節する流山おおたかの森駅の西側で建設が進められていた「流山自動車学校移転新築複合施設」が完成した。地域の交通安全センターとしての役割を担ってきた流山自動車学校が、土地区画整理事業に伴い隣接地に移転したもので、1階部分にホームセンターが入居する千葉県内初の商業施設複合型の自動車学校となっているのが特徴だ。商業と教習所が機能的に融合した施設は、今後の教習所更新のモデ...続きを読む

公益社団法人空気調和・衛生工学会 創立100周年 [2017年12月1日]

 空気調和・衛生工学会(空衛学会)が創立100周年を迎えた。きょう1日、東京都港区の明治記念館で「創立100周年記念祝賀会」が開かれる。同学会は冷暖房・換気、給排水、衛生設備など一般市民の生活と密着した設備を扱う学問領域で活動する学術団体。創立以来、「学理と工業は両輪」を理念に学術、技術、産業の発展に貢献してきた。創立100年を迎える同学会への思いと、次の100年に向かっての学会の方向性についてな...続きを読む

中部の防災企画特集 2017 [2017年12月1日]

 日本の豊かな自然は四季折々に変化し、暮らしや産業に多大な恩恵をもたらしている。半面、その脅威は、時として、予想を超える被害を与える。自然災害に対しぜい弱な国土を持つ我々は、先人が遭遇した教訓を生かし、知恵を絞って、その脅威に立ち向かう宿命を課されている。とりわけ、3000メートル級の山岳地帯、大河川、広大な沖積平野と長い海岸線を抱える中部地方は、典型的な日本の自然条件下にあり、過去に多くの大災害...続きを読む

竣工 東京大学(本郷)総合研究棟(理学系)新営その他工事 [2017年11月30日]

 日本だけでなく世界の理学研究・教育の中心として、ノーベル賞受賞など多くの成果をあげるとともに、多くの人材を輩出している東京大学理学系研究科・理学部。交流機能や設備の強化・充実を目的に1994年から始まった東京大学理学系研究科・理学部1号館の建て替えは、3.期工事となる今回の「東京大学(本郷)総合研究棟(理学系)新営その他工事」が本日30日に竣工したことで完成。理学研究・教育の一層の発展が期待され...続きを読む

2017年 近畿の住宅企画 [2017年11月30日]

 わが国では、人口減少や高齢化の加速など、社会・経済の構造的な変化に伴い、住宅を取り巻く環境もストック重視型へとシフトしつつある。今後は時代のニーズを的確にとらえた新たな発想、機能の導入などにより、住宅の魅力向上や付加価値向上が求められている。

 近畿の住宅企画では、まちびらきから節目の50年を迎える「泉北ニュータウン」の再生に向けた取り組みなどを、堺市市長公室の西野彰記理事に聞くとと...続きを読む

国際法務総合センター 運営開始 [2017年11月27日]

 東京都昭島市で建設が進められていた「国際法務総合センター」が完成した。東日本成人矯正医療センター(八王子医療刑務所)、矯正研修所、国連アジア極東犯罪防止研修所、法務総合研究所国際協力部、公安調査庁研修所を移転・集約したもので、一元管理による効率化や矯正医療の充実を図る法務行政の中核施設となる。維持管理・運営にはPFI手法を導入、民間のノウハウを活用し、より低廉で質の高いサービスが提供される。中で...続きを読む
1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 41
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む