技術・商品

日本工営/堤防管理を低コストで迅速に/リモートセンシング技術を活用 [2018年7月19日3面]

 日本工営は、リモートセンシング技術を活用して広範囲にわたる河川堤防の状態を効率的に把握する新技術を開発した。地上に電波(マイクロ波)を照射して地表面の状態をミリ単位で観測できる合成開口レーダー(SAR)衛星を使い、地形の変動状況を把握するモニタリングシステム。現場に行かずに観測データの取得と解析が可能なため、点検・管理の効率化と低コスト化につながる。
 同社が開発したモニタリングシステムは、S...続きを読む

鹿島/コンクリ仕上げロボットを開発/人力に比べ最大7倍の作業効率 [2018年7月18日3面]

 鹿島は17日、現場打ちコンクリートの仕上げ作業を自動で行うロボット「NEWコテキング」を開発したと発表した。タブレット端末で自動運転を可能にすることで、省人化と効率化を両立しつつ、きれいな仕上がりを実現。同社によると、作業効率は人力よりも最大で7倍高いという。今後は建築工事の床仕上げや長時間作業が行えない放射線環境下での適用も視野に入れ、一層の改良を図るとしている。
 コンクリート仕上げは、骨...続きを読む

西松建設/傾斜監視クラウドシステムを農業に応用/現地に行かず温度・日照把握 [2018年7月18日3面]

 西松建設は17日、同社が開発した傾斜監視クラウドシステムを農業分野に応用したと発表した。畑やハウスに行かなくても温度や日照を把握できるため、農作業の省力化を図れる。北海道当別町の畑など4カ所で実証実験を開始した。10月ころまで実験を行い、製品化にめどを付ける予定だ。
 農業分野では営農者の後継者不足を背景に、作業の省力化や農業所得の向上につながる他品種化などが推進されている。建設業と同様に生産...続きを読む

フジタ/重機搭載レーザー計測システム開発/土工事の出来形判定を迅速化 [2018年7月18日3面]

 フジタは17日、測量機器などの製造、販売を手掛けるジオサーフCS(東京都港区、内山雅之社長)と共同で、土工事の出来形管理に利用する「重機搭載レーザー計測システム」を開発したと発表した。油圧ショベルなどの運転席上部に、レーザースキャナーなどで構成する機器を設置。重機を旋回させ計測することで出来形座標を取得し、3D(3次元)データ化する。土工事に必要な測量作業が大幅に削減され、生産性向上が見込まれる...続きを読む

鴻池組ら5社/熊本地震廃棄物の中間処理完了/分別解体でリサイクル率75%超達成 [2018年7月17日3面]

 16年4月に発生した熊本地震で被災した家屋の解体廃棄物処理業務を熊本市から受託した鴻池組・前田産業・前田環境クリーン・九州産交運輸・味岡建設連合体は、市内で発生した災害廃棄物総量147・9万トン(推計)のうち、受託分約98・1万トンの中間処理を完了した。リサイクルが困難な粘土瓦や石綿含有建材などが多く発生する中、分別解体と広域処理を積極的に推進し、リサイクル率75・7%を達成した。
 同業務で...続きを読む

竹中工務店、オイレス工業/新型免震装置開発/摩擦すべり機構導入、過大な伝達防止 [2018年7月13日3面]

 竹中工務店とオイレス工業は共同で、巨大地震にも高い免震性能を発揮するアイソレーター「QTB」を開発した。鉛プラグ入り積層ゴム(LRB)の上下どちらかに、フッ素樹脂系すべり材とステンレスすべり板で構成する高摩擦すべり機構を重ねて配置する。巨大地震時には、すべり機構が機能して建物躯体への地震力の伝達を防ぐ。竹中工務店が神戸市東灘区で建て替え中の社員寮に初適用する。
 アイソレーターは、免震建物を支...続きを読む

順風路ら/乗り合いバスの効率運用へ実証実験/AI活用し需要予測、千葉県柏市で [2018年7月13日3面]

 長大グループの順風路(東京都豊島区、吉富広三社長)は、東芝デジタルソリューションズと共同で、人工知能(AI)技術を活用した乗り合いオンデマンド交通システムの実証実験を始める。東芝デジタルソリューションズが開発したディープラーニング(深層学習)技術で需要を高精度に予測し、地域の高齢者などが利用する乗り合いバスやタクシーなどの効率的な運用を実現するシステムを実用化する。
 対象地域は千葉県柏市。今...続きを読む

エスシー・マシーナリ/現場の建機管理システム開発/ICタグで稼働状況を効率把握 [2018年7月13日3面]

 清水建設の子会社で建設機械リースのエスシー・マシーナリ(横浜市瀬谷区、上田種男社長)は、建設現場内で使用する建設機械の稼働状況をICタグで管理するシステムを開発した。現場に搬入される同社が手配したすべての仮設機械を対象に、貸し出し、返却、機械の所在などをクラウド上で一元管理する。現場で管理に当たる職員の労力削減につながる。
 システム名は「M-Linc(エムリンク)」。建設機械に取り付けたIC...続きを読む

日立建機ら/現場発生土量、スマホのカメラで簡単に把握/10月に新サービス開始 [2018年7月12日3面]

 日立建機と日立ソリューションズは10月から、土木工事現場で発生する土砂の量をスマートフォンのカメラで把握できるサービスを開始する。現場管理者などが計測対象となる土砂を動画撮影しクラウドサーバーに保存すると、位置情報付きの3次元(3D)データに変換される。管理者は変換されたデータをスマートフォンの画面上で確認し、簡単に土量を把握できる。
 従来は目視に頼っていた土量把握をコンピューターに代替させ...続きを読む

清水建設、北海道大学/鉄筋コンクリートの代替材料を共同研究/21年度以降本格着手 [2018年7月12日3面]

 清水建設と北海道大学は、鉄筋コンクリートに代わる新素材として「ロジックス構造材」の共同研究に着手する。コンクリートのひび割れや鉄筋の腐食を考慮しなくて済む新素材を開発することで、過酷な条件下でも建設可能な構造物を生み出す。本年度から3カ年でコンクリートの劣化原因を探り、新素材の開発に役立てる。21年度以降に本格的な開発を進める。
 共同研究は基礎段階と位置付ける第1フェーズと、新素材の開発を行...続きを読む

アジア航測ら/鉄道橋梁の維持管理を効率化/3Dモデルと写真で変状箇所特定 [2018年7月11日3面]

 アジア航測はJR西日本、ジェイアール西日本コンサルタンツと共同で、鉄道橋梁の3次元(3D)モデルを活用した維持管理システム「BBMAPS(ブリッジ・ベース・マップ・プロット・システム)」を開発した。建設当初の設計図面から製作した3Dモデルを共通管理図(基図)とし、検査ごとに撮影した写真とモデルを重ね合わせ、変状箇所などを特定する。橋梁の検査・補修の履歴を効率的に記録・保存できることから、維持管理...続きを読む

アジア航測/MMSを鉄道向けに活用/点群データ使いレール位置抽出や建築限界確認 [2018年7月9日3面]

 アジア航測はJR西日本と共同で、道路の路面調査に使われるレーザー計測技術「モービル・マッピング・システム(MMS)」を活用した鉄道向けモニタリングシステムを実用化した。MMSで高密度な3次元(3D)点群測量データを取得し、レールや枕木、駅の設備、トンネル、橋梁、信号設備などの位置を正確に特定。解析ツールと組み合わせて支障箇所の迅速な検出などにつなげている。
 MMSを活用した鉄道向けモニタリン...続きを読む

パシコンら/河川・火山監視で長距離データ通信実験に成功/多地点観測の安全性向上 [2018年7月6日3面]

 パシフィックコンサルタンツは情報通信研究機構(徳田英幸理事長)と共同で、LPWA(低電力広域通信技術)方式を活用した河川・火山監視用の長距離データ通信実験に成功した。低消費電力で長距離通信が可能な通信方式を利用することで、多地点観測・監視が安全で安価に実現できるようになるという。河川と火山向け監視センサー網の導入を目指し、産官学連携で対応策などを検討する。
 LPWAは、免許不要で特定省電力無...続きを読む

アジア航測/林業支援アプリの提供開始/ドイツメーカーと独占販売契約 [2018年7月5日3面]

 アジア航測は、スマートフォンで撮影した丸太を積み上げた画像から本数・直径・材積を計測できる専用アプリの提供を近く始める。林業支援システムの開発・販売を手掛けるドイツのフォヴィア(ニーダーザクセン州、マンフレッド・イーデ代表)が開発。アジア航測とフォヴィアが1日、日本での独占販売契約を締結した。日本語版にリニューアルし「iFOVEAPRO」の名称で1ライセンス(年間契約)10万円で提供する。
 ...続きを読む

鹿島ら/ロックボルト挿入を機械化/ドリルジャンボ使用、施工時間4分の3に短縮 [2018年7月4日1面]

 鹿島は3日、古河ロックドリル(東京都中央区、三村清仁社長)と共同で山岳トンネル工事向けに、ドリルジャンボでロックボルトを機械化施工する技術を開発したと発表した。人力が主流だったロックボルトの挿入作業を機械化することで、施工時間の大幅短縮による生産性向上や作業員の負担軽減を実現。北海道内のトンネル工事で効果を確認した結果、施工時間が約4分の3に短縮できたという。

 機械化施工技術には3ブームド...続きを読む
1 2 3 4 5 69
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む