工事・計画

月島三丁目北地区再開発(東京都中央区)/特定業務代行者募集/準備組合 [2020年6月9日4面]

 東京都中央区の月島三丁目地区再開発準備組合は9日、再開発ビルの施工や保留床の処分などを担う特定業務代行者の募集を開始する。募集要項を都市みらい推進機構(東京都文京区)で16日まで配布する。受け取りにはメール(tsukishima-3north@toshimirai.jp)で事前連絡が必要。経営事項審査の建築工事一式の総合評定値(P点)1700点以上、土木工事一式のP点1500点以上などが参加要件...続きを読む

横浜市/MM21地区62街区開発/事業予定者にベルジャヤら3社グループ [2020年6月8日5面]

 横浜市は5日、西区にある「みなとみらい(MM)21地区62街区」の開発事業予定者にマレーシアのコングロマリット、ベルジャヤ・コーポレーション(クアラルンプール、ヴィンセント・タン会長兼最高経営責任者〈CEO〉)が代表の企業グループ「BMD62」を選定したと発表した。高級ホテル・コンドミニアムや水族館、店舗などの複合施設を建設する提案だった。施設規模は延べ8・2万平方メートルを想定している。今後協...続きを読む

首都高速道路会社/日本橋区間地下化で地元説明開始/3段階で工事推進、40年完了へ [2020年6月4日4面]

 首都高速道路の日本橋区間(東京都中央区、千代田区)の地下化プロジェクトが4月に都の事業認可を取得したことを受け、地元住民らに対する事業内容の説明や意見聴取の手続きが始まった。首都高速道路会社と都が周辺住民に配布した事業説明資料によると、3段階で工事を進める方針。2035年に地下ルートの開通、40年に既存高架橋の撤去完了を目指す。
 当初は地元住民らを集めた事業説明会を予定していたが、新型コロナ...続きを読む

都市機構、東京メトロ/日比谷線・虎ノ門ヒルズ駅公開/56年ぶり新駅、6月6日開業 [2020年6月3日4面]

 都市再生機構と東京メトロは2日、東京都港区に整備している日比谷線虎ノ門ヒルズ駅を報道陣に公開した。6日に開業する。開業後も工事を継続し、2023年には隣接する再開発ビルに接続。銀座線虎ノ門駅との乗り換えが可能になる。日比谷線が1964年に全線開業してから56年ぶりの新駅、22番目の停車駅となる。
 新駅の所在地は虎ノ門1丁目。駅整備の事業主体は都市機構で、設計・工事を東京メトロに委託した。施工...続きを読む

JR東日本/渋谷駅で埼京線新ホームが供用開始/改良工事完了 [2020年6月2日1面]

 JR渋谷駅で1日、埼京線の新しいホームの供用が始まった。JR東日本が5月29日午後10時ころから6月1日午前4時ころまで約54時間をかけて大規模な工事を実施。新型コロナウイルス感染症の対策に万全を期しながら、つり設備などを駆使して同線下りの線路を切り替えた。=4面に詳しく
 工事では1年以上かけて工程を練り、試験ヤードでデモンストレーションを行って作業に臨んだ。工事中は埼京線の一部区間で営業運...続きを読む

岩手県葛巻町/新庁舎設計見直し/工事契約解除、20年内に施工者再選定 [2020年6月1日6面]

 岩手県葛巻町は役場新庁舎の工事請負契約を解除し、設計を大幅に見直す。当初想定より固い岩盤が見つかったため。312席の多目的ホールを設ける予定だった地下1階部分の建設を止め、新たに地上階部分を増床し同規模の多目的ホールを確保する。年内に改めて建築工事と電気設備工事の施工者を決める指名競争入札を行う。12月の町議会定例会で承認された後、工事に再着手する。完成は当初の2022年10月から1年程度遅れる...続きを読む

25年万博協会/会場整備発注者支援業務/山下PMCJVに [2020年5月27日1面]

 2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)協会(中西宏明会長)は、「2025年日本国際博覧会プロジェクトマネジメント支援業務」の委託先を決める公募型プロポーザルで、最優秀提案者に山下PMC・阪急コンストラクション・マネジメントJVを選定した。契約上限金額(税込み)は1億3370万円。契約締結後、山下PMCJVは会場整備工事の発注や設計などで同協会を支援する。履行期間は21年3月15日まで。
 ...続きを読む

損害保険ジャパン/東京・霞が関に大型ビル新築/清水建設JVで21年3月着工 [2020年5月25日4面]

 損害保険ジャパン(東京都新宿区、西澤敬二社長)は、東京・霞が関にビルを新築する。自社で利用する延べ約2・4万平方メートル規模の建物になる予定。設計は日建設計が担当。清水建設・前田建設・フジタ・熊谷組・東急建設JVが施工する。2021年3月16日に着工し、23年6月30日の完成を目指す。
 新築するビルの名称は「(仮称)損保ジャパン霞が関ビル」。S・SRC・RC造地下1階地上16階塔屋2階建て延...続きを読む

東京都都市整備局/泉岳寺駅地区再開発(港区)/特定建築者に応募ゼロ [2020年5月19日4面]

 東京都都市整備局は18日、港区で都が施行する「泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業」の特定建築者募集手続きで、応募がゼロだったと発表した。今後再公募を予定しているが、時期は未定。応募がなかった原因を調査し、その結果を募集要項に改めて反映させる考え。当初は9月ごろに既存建物の解体・撤去工事に着手し、2025年3月ごろの完成を見込んでいたが、事業スケジュールも見直しが必要になりそうだ。
 特建者は都...続きを読む

NHK/放送センター建替(東京都渋谷区)/予定通り9月着工へ [2020年5月13日4面]

 日本放送協会(NHK)は東京都渋谷区にある放送センターの建て替え工事を当初の計画通り9月に開始する予定だ。東京五輪・パラリンピック閉幕後に着工時期を設定した経緯があるものの、「(五輪と同様に1年延期すると)全体計画にかなりの影響が出る」(NHK広報局)と判断。工事スケジュールの変更を避けた。来夏の五輪期間中には「放送などに影響が出ないようにする」(同)とした。
 NHKはセンター内の見学施設「...続きを読む

衆議院、参議院/国会議事堂本館耐震診断等業務(東京都千代田区)WTOプロポ公告 [2020年5月12日1面]

 衆議院と参議院は11日に「国会議事堂本館耐震診断等業務」の委託先を決める公募型プロポーザル(WTO対象)を公告した。参加表明書の提出は21日まで、技術提案書の提出は7月8日まで衆議院の庶務部営繕課契約係への持参または郵送で受け付ける。7月下旬までに委託先を決める予定。
 プロポーザルには単体かJV(構成数は任意)が参加できる。参加要件は、衆議院と参議院で建設コンサルタントの資格を有する1級建築...続きを読む

東北整備局鳥海ダム工事/本体着工へ手続き本格化/建設技術研究所らに業務委託 [2020年5月11日6面]

 東北地方整備局鳥海ダム工事事務所は、秋田県由利本荘市の子吉川上流に計画している鳥海ダムの本体着工に向け、堤体の設計や施工計画の検討など関連業務の委託手続きを本格化させている。洪水の調節と水道用水の供給、流水維持、発電を目的とした多目的ダムで、2020年度は転流工として仮排水トンネルと仮締め切り工事にも取り掛かる。総事業費は約1100億円。28年度の完成を目指している。
 ダムの建設地は由利本荘...続きを読む

和歌山県/IR事業者公募に2者が参加表明/クレアベストとサンシティグループ [2020年5月8日10面]

 和歌山県は、和歌山マリーナシティ(和歌山市毛見)への誘致を目指すカジノを含むIR(統合型リゾート)施設の設置・運営事業者の公募で、2者から参加資格審査書類の提出があったと発表した。申請者はいずれも外資系日本法人のクレアベストニームベンチャーズ(東京都品川区)と、サンシティグループホールディングスジャパン(同港区)。今月中旬をめどに資格審査結果を公表し、提案書の提出を受けた後、11月中旬に優先交渉...続きを読む

国交省/民間都市再生事業計画に認定/KRF48のMM21地区37街区開発 [2020年4月27日3面]

 国土交通省は24日、横浜市西区のみなとみらい(MM)21地区で合同会社のKRF48が進めている「(仮称)みなとみらい21中央地区37街区開発計画」を、民間都市再生事業計画に認定したと発表した。28階建て延べ約12・2万平方メートルの複合ビルを建設する。設計は鹿島、施工は鹿島・フジタ・馬淵建設・大洋建設JVで1日に着工した。事業施行期間は4月1日~2023年3月31日を予定している。
 KRF4...続きを読む

長谷工コーポ/ニッピ工場跡地開発(東京都足立区)/21年にも超高層マンション着工 [2020年4月27日3面]

 長谷工コーポレーションが東京都足立区のニッピ工場跡地で計画する超高層マンションの概要が明らかになった。住戸数は約450戸を計画し、定員60人以上の認可保育所なども設ける予定。高さ150メートル程度を見込んでおり、規模は今後詰める。2025年の完成を目指し、21年にも本体工事に着手する方針だ。
 計画地は千住橋戸町1の5ほか(敷地面積約8900平方メートル)。用途は第1種住居地域。ニッピらが段階...続きを読む