工事・計画


2022年6月17日[7面]

浜松市/中央卸売市場再整備基本構想案、全面建替で施設集約25年度に事業者公募

 浜松市は16日、「浜松市中央卸売市場再整備基本構想案」を公表した。将来の取り扱い量を考慮し再整備後の規模は縮小するが、コールドチェーンシステムを保持する定温(低温)施設を新たに整備する。集荷機能や物…

2022年6月16日[4面]

三菱地所、TBSHD/赤坂二・六丁目地区開発(東京都港区)、設計は三菱地所設計

 三菱地所とTBSホールディングス(HD)が東京都港区で進める「赤坂二・六丁目地区開発計画」で、設計を三菱地所設計が担当していることが分かった。国際新赤坂ビルを解体し、跡地に2棟総延べ約21万平方メー…

2022年6月16日[4面]

鉄道運輸機構/北陸新幹線敦賀駅旅客上家の鉄骨建方工事完了、施工は鹿島JV

 鉄道建設・運輸施設整備支援機構は15日、北陸新幹線敦賀駅(福井県敦賀市)で進行中の旅客上家の鉄骨建方工事が完了したと発表した。敦賀湾に近い同駅は天井全体を北前船の帆をイメージしたデザインを採用。施工…

2022年6月15日[2面]

復興庁/福島国際研究教育機構施設基本計画の検討着手、プロポ公告

 復興庁は福島県東部の浜通り地域で計画する国際的な研究教育拠点の施設整備に向けた「施設基本計画」の検討に入る。民間事業者に検討業務を委託するプロポーザル手続きを14日に開始した。必要な機能や敷地の要件…

2022年6月15日[11面]

福岡市/那の津通り6車線化へ、那の津大橋架け替え本橋詳細設計に着手

 福岡市は、那の津通り(都市計画道路千鳥橋唐人町線)の6車線化事業で、メインとなる那の津大橋架け替えの本橋詳細設計に着手する。予備設計段階の新しい橋の構造形式は4径間連続プレビーム合成桁橋、延長は12…

2022年6月14日[12面]

大阪府/モノレール延伸へ瓜生堂駅(東大阪市)詳細設計着手、第2四半期に公告

 大阪府都市整備部モノレール建設事務所は、大阪モノレール延伸事業で南端の(仮称)瓜生堂駅の詳細設計に着手する。本年度第2四半期に「大阪モノレール(仮称)瓜生堂駅舎詳細設計委託」と「大阪モノレール(仮称…

2022年6月13日[9面]

四国整備局/室津港(高知県室戸市)延長890mの防波堤着工、27年度完成へ

 四国地方整備局が高知県室戸市の室津港で進める防波堤整備が第2ステージに入った。延長890メートルの防波堤IIを築造し、土佐湾沖を航行する船舶が避泊できるようにする。5日に室戸市内で着工式典が開かれた…

2022年6月10日[8面]

万博協/来場輸送方針を公表、22年度内に自動運転やMaaS試行へ

 2025年日本国際博覧会協会は9日、関西の主要ターミナルなどから同博覧会(大阪・関西万博)会場(大阪市此花区夢洲)に移動する来場者の輸送基本方針を発表した。円滑な移動を実現するため、大阪メトロ中央線…

2022年6月9日[4面]

東京・江戸川区/新庁舎の建物形状決定、防災面考慮し高さ95メートルに

 東京・江戸川区は再開発事業との一体整備を計画する新庁舎の建物形状を決めた。高さが65メートルとなるA案と、95メートルのB案の2案を検討してきたが、浸水対策といった防災面などを考慮しB案の採用を決め…

2022年6月9日[11面]

名古屋市/橘小学校等複合化事業、半地下に体育館・人工地盤上に運動場整備

 名古屋市教育委員会は、橘小学校等複合化事業の整備構想を公表した。敷地南側に半地下式の体育館、その上に人工地盤の運動場を整備する。校舎などの複合施設は地下1階地上5階建てを想定している。整備手法は従来…

1 2 3 4 79