技術・商品

着用型作業補助装置が続々登場/新規参入で低コスト・軽量化競う/建設業界も注視 [2018年10月17日3面]

 着用することで重量物の運搬などで作業負担を軽減する装置が続々と開発されている。物を持ち上げたり、運んだりする際の人の動きを補助し、腕や腰の負担を少なくする。作業服メーカーやロボット開発などのベンチャー企業が参入。機能性に加え、低コストや軽量化を実現している。介護現場に続き、建設現場での導入も広がりつつある。
 職業疾病の6割は腰痛といわれ、作業者の負担を軽減する補助装置の開発がここ数年、盛んに...続きを読む

鹿島/スーパーリング工法の実大実験実施/開削トンネル構造物を完全PCa化 [2018年10月16日3面]

 鹿島は15日、開削トンネル工事で構造物を完全にプレキャスト(PCa)化する「スーパーリング工法」について、三井住友建設と共同で実物大のセグメントを使った施工実験を実施したと発表した。従来の場所打ちコンクリートによる施工と比べ、必要な作業員数を約9割削減し、躯体構築の工程を約半分に短縮できるのが特徴。各施工フローの実現性を検証し、実際の工事に問題なく適用できることを確認した。
 同工法は17年、...続きを読む

大林組、慶応大学/油圧駆動重機に力触覚技術適用/導入コスト低減、作業効率向上 [2018年10月16日3面]

 大林組は15日、触れた物の硬さや軟らかさを伝える力の感覚(力触覚)を再現する「リアルハプティクス」と呼ばれる技術について、油圧駆動の建設重機に適用するシステムを慶応大学と共同開発したと発表した。対象物を正確につかめているかや、破損させてはいけない重量物を適切な力加減でつかんで持ち上げられているかなどの感覚を、オペレーターが視覚や聴覚に加えて感じながら作業できる。作業効率を高めると同時に、安全な作...続きを読む

佐藤工業/山岳トンネルの3D出来形管理ソフト試供版を無料公開/作業時間短縮に効果 [2018年10月15日3面]

 佐藤工業とユニアデックス(東京都江東区、東常夫社長)、日本ユニシス・エクセリューションズ(東京都江東区、今村康社長)の3社は、山岳トンネル向けの3次元(3D)出来形管理システム「出来形マイスター・トンネルPKG」を共同開発し、β(試供)版の無料公開を開始した。レーザースキャナーで撮影したトンネル内壁の点群データを活用して、覆工厚さ判定や覆工コンクリート打設量の想定、覆工断面の出来形計測が行える。...続きを読む

応用地質/日本橋周辺の3D地盤モデル制作/首都高地下化プロジェクトに照準 [2018年10月12日1面]

 応用地質は、地下化が検討されている首都高速道路都心環状線の日本橋区間(東京都中央区)をターゲットに、大規模更新事業で必要となる3次元(3D)地盤モデルを制作した。過去半世紀にわたり日本橋周辺で実施してきた膨大な地下ボーリング調査のデータを活用。同社は地盤リスクの抽出と工事による周辺影響予測・解析、対策提案などに生かしたいとしている。
 3D地盤モデルの対象エリアは、都心環状線の竹橋ジャンクショ...続きを読む

鹿島/低炭素型コンクリートを土木構造物に初適用/CO2排出量削減し耐久性も確保 [2018年10月12日3面]

 鹿島は11日、低炭素型コンクリートとして開発した「ECMコンクリート」を、土木構造物に初適用したと発表した。北九州市小倉北区の臨海部で施工中のバースクレーン基礎補強工事に使用。補強部分の増厚部に約140立方メートルを打設した。コンクリートの製造段階で使用するセメントの60~70%を高炉スラグ微粉末で代替。一般的なコンクリートに比べ、製造時の二酸化炭素(CO2)排出量が60%程度低減できる特徴があ...続きを読む

熊谷組/屋内自律歩行支援機器が完成/車いすと同程度に小型化、電動で立ち座り介助 [2018年10月11日3面]

 熊谷組が開発していた屋内自立歩行支援機器「フローラ・テンダー」が完成した。車いすと同程度の幅(66センチ)のコンパクトサイズで、自宅内を自由に歩ける。電動アシストで、立ったり座ったりする動きもサポートする。19年4月の発売を予定している。
 昨年9月の発表から仕様を変更し、体重の免荷機能を外した。在宅での家族に頼らない自立生活支援が目的で、つえや介助があれば歩行できるが、転倒の心配がある人や、...続きを読む

ゼネコン各社/福島第1原発廃炉技術の開発注力/安全・効率化が課題、異業種とも連携 [2018年10月11日3面]

 福島第1原発事故で飛散した放射性物質の除染土などを最終処分するまで保管する「中間貯蔵施設」(福島県双葉、大熊両町)が一部で本格稼働を始める中、ゼネコン各社が福島第1原発の廃炉に向けた準備を着々と進めている。高線量下での作業が想定され、安全性や効率化がより求められる。異業種とも連携しながら、対応する技術や製品の開発、既存技術の応用が進んでいる。
 大林組は、重機を無人で操縦できる汎用(はんよう)...続きを読む

イノフィス/装着型揚重補助ロボット販売開始/大掛かりな装置不要 [2018年10月10日3面]

 東京理科大学発のベンチャー企業・イノフィス(東京都新宿区、古川尚史社長)は、重量物を持ち上げる際に腕と腰の動きを補助する装着型ロボット「マッスルアッパー」=写真=を販売する。空気を供給するコンプレッサー用の電源のみで動くため、使う場所を選ばない。クレーンを使用する従来方法に比べ、レールや土台などの大掛かりな装置も不要だ。16日以降に注文を受け付ける。
 マッスルアッパーは、空気圧で動く人工筋肉...続きを読む

熊谷組/新型CLT床を開発/遮音シート付きALC設置、乾式で衝撃音遮断性能保持 [2018年10月10日3面]

 熊谷組は9日、中大規模の木造建築への適用を想定した新型の木造CLT(直交集成板)床を開発したと発表した。厚さ210ミリのCLT床に遮音シートを組み込んだALC(軽量気泡コンクリート板)を設置し、CLTの利点である乾式施工を維持しながら遮音性能を高める。建材試験センター(東京都中央区、福水健文理事長)で実証実験を行い、重量床衝撃音(標準重量衝撃源)でLr-45相当という高い遮音性能を達成した。
...続きを読む

竹中工務店/軟弱地盤向け基礎工法開発/名古屋市で初適用、省人化・短工期化を実現 [2018年10月10日3面]

 竹中工務店は9日、軟弱地盤の基礎工事を省人化・短工期化する新工法「W埋込工法」を開発した。従来工法よりも基礎工事が単純化できる。設計・施工を担当した「ららぽーと名古屋みなとアルクス」(名古屋市港区)のうち、商業棟の基礎工事500カ所に初適用した。従来工法と比較して基礎工事に携わる作業員が半減でき、工期も約20%短くできた。今後、商業施設や工場などを中心に積極的に適用していく考えだ。
 W埋込工...続きを読む

戸田建設/高機能免震病院を提案/独自技術組み合わせ、低コストと高品質「両立」 [2018年10月10日3面]

 戸田建設は、得意分野の一つである病院施設の提案活動を一段と強化する。独自技術を組み合わせ、低コストで高性能な免震システムを導入するプランを提供。地震などの災害が発生しても地域の中核病院として医療業務が継続できる安全・安心な病院づくりをサポートしていく。
 高機能免震病院はSEISMIC ISOLATED(免震)、SECURE(安全)、STATE OF THE ART(最先端)の頭文字を取り、「...続きを読む

日水コン、雲田商会、横浜国大、横浜市/ドローン使った下水管点検で共同研究実施へ [2018年10月9日3面]

 日水コンは5日、雲田商会(新潟県妙高市、雲田俊夫社長)、横浜国立大学、横浜市の3者と中・大口径の下水管路をドローン(小型無人機)で点検・調査する共同研究を行うと発表した。新たな飛行原理を導入したドローンを使い、効率的に調査・点検する手法を確立する。研究期間は19年3月31日まで。
 今回の研究では、雲田商会が現地飛行試験計画立案、試験実施、ドローン機体開発、横浜国立大は画像解析などに関する技術...続きを読む

カナモトら/重機の自動停止システム開発/AIで人を瞬時に認識、接触防止 [2018年10月5日3面]

 カナモトとソフトウエアの開発などを手掛けるイームズラボ(埼玉県ふじみ野市、齋藤一男代表取締役)は、世界初となる重機接触防止装置「ナクシデント」を開発した。油圧ショベル後方に設置したカメラの映像を人工知能(AI)で分析。建機の付近に人がいた場合、データを検知して自動停止する。今後、土木工事現場の安全対策として採用を提案していく考えだ。
 システムは特殊カメラやパソコン、コントローラー、停止装置、...続きを読む

東北整備局/衛星画像データで地形変化を把握する技術公募/11月から現場実証 [2018年10月5日6面]

 東北地方整備局は、衛星画像データを使って河道内の土砂やのり面などの形状の変化を把握できる技術を公募している。現場のニーズと民間企業が保有する技術シーズがマッチングしたのを受け、現場で試行を希望する民間企業らを募る。災害時に加え、平常時も業務の効率化が図れると期待している。18日まで応募を受け付ける。今月末までに技術を選定し、マッチングした企業とともに、11月ごろから整備局が提供する現場で活用の可...続きを読む
1 2 3 4 5 76
インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む