工事・計画

東急/東急百貨店本店(東京都渋谷区)を建替へ/23年春以降に解体着手 [2021年5月17日4面]

 東急は、東京都渋谷区の「東急百貨店本店」を建て替える。2023年春以降に建物の解体工事に着手する。隣接する複合文化施設「Bunkamura」も大規模改修し、一体的に再開発する方針。解体施工者や新たな施設の規模、開業時期などは決まっていない。
 東急百貨店本店の所在地は道玄坂2の24の1。1967年に竣工した。建物はSRC造地下3階地上9階建て(屋上含む)。延べ床面積は公表していない。設計は東急...続きを読む

JR四国/高松駅ビル新築WTO入札公告(高松市)/6月4日まで参加受付 [2021年5月17日13面]

 JR四国は14日、「JR四国高松駅ビル(仮称)新築他工事」(WTO対象)の総合評価方式一般競争入札を公告した。詳細設計・施工一括(DB)方式で行う。場所は高松市浜ノ町8の1。同駅ホーム上部や駅北側、駅西側の駐車場・駐輪場がある所に、商業棟(S造4階建て延べ約9020平方メートル)と駐車場棟(S造地下1階地上4階建て延べ約5450平方メートル)を整備する。基本設計は交建設計(東京都中央区)。入札参...続きを読む

京急電鉄/油壺マリンパーク閉館で再開発検討/三浦半島の滞在拠点再整備など加速 [2021年5月14日4面]

 京浜急行電鉄は、神奈川県の三浦半島で展開しているエリアマネジメントを加速する。老朽化した油壺マリンパーク(三浦市三崎町小網代1082)を9月末で閉館し、大手デベロッパーと共同で跡地を開発する。新たな施設は2025年度に開業する予定。20年5月に閉館した城ケ島京急ホテル(三浦市三崎町城ケ島693)はヒューリックと共同で、高級温泉旅館「ふふ城ケ島」(仮称)として24年度のリニューアルオープンを目指す...続きを読む

太田駅南口第三地区再開発(群馬県太田市)/6月にも計画固める/準備協議会 [2021年5月13日5面]

 群馬県太田市の東武鉄道太田駅南口に隣接する「太田駅南口第三地区」で第一種市街地再開発事業を計画する準備協議会は、6月下旬にも再開発ビルの施設規模や整備スケジュールなどを固める。再開発会社による施行を想定。順調に進めば、年末にも群馬県に施行認可を申請する。
 予定地は飯田町の敷地約1万6000平方メートル。敷地内にある大型商業施設は1978年に竣工した。建物は大同(群馬県太田市)が保有する。敷地...続きを読む

福岡県久留米市/競輪場再整備/21年度内に基本計画策定 [2021年5月13日13面]

 福岡県久留米市は建物の老朽化などに伴う久留米競輪場(野中町)の再整備(改築)に向けた基本計画策定に着手する。今夏ごろまでにコンサルタントに関連業務を委託する予定で現況調査や整備条件の整理などを行い、2021年度中に基本計画を策定する見通しだ。
 21年度当初予算の競輪事業特別会計に業務委託料として3993万円を計上。業務委託の方法は公募型プロポーザルなどを検討しているもようで6月ごろまでに委託...続きを読む

堺市/瓦町公園周辺街区整備(堺区)/導入機能検討 [2021年5月13日12面]

 堺市は、瓦町公園(堺区北瓦町1の1)周辺街区の法定再開発も視野に入れたプロジェクトで、2021年度に公園南側と公園北側の街区の延べ約1ヘクタールを対象に導入機能などの庁内検討を行う。庁内検討が進捗(しんちょく)した場合には、開発計画の基本計画案の策定に着手する見通し。市は20年度に周辺街区で商業・宿泊などの機能を備えた複合施設整備の可能性を探っていた。検討対象面積は約4ヘクタール前後で、都市公園...続きを読む

静岡県/新県立中央図書館設計者選定支援業務/交渉権者に明豊ファシリティワークス [2021年5月13日8面]

 静岡県は、公募型プロポーザルを実施した「新県立中央図書館整備事業設計者選定等アドバイザリー業務委託」の優先交渉権者に明豊ファシリティワークスを選定した。コスト変動リスクの低減を目的とした施設全体プランの整理・検討や実施要領作成、設計候補者選定まで一連の業務を支援する。履行期間は2022年3月31日まで。
 新県立中央図書館の設計では、県が施設に求める内容や設計条件などを整理した上で設計者の公募...続きを読む

東北整備局/105号大覚野峠に新ルート建設/トンネル4本と6橋で構成 [2021年5月13日6面]

 東北地方整備局は2021年度、新規の直轄事業として「国道105号大覚野峠防災」に着手する。雪崩や地滑りが頻発している山岳地帯の秋田県仙北市~北秋田市区間を対象に、現道区間に並行する形でトンネル4本と橋梁6橋で構成する新ルート(計画延長5・7キロ)を建設する。21年度予算には調査費として1億円を計上。近く長大トンネルを整備するための地質調査や、区間全体のルート確定に向けた予備設計を発注する。
 ...続きを読む

野村不ら/中野駅新北口駅前整備、中野区と協定締結/22年度中の都市計画決定へ [2021年5月13日4面]

 野村不動産ら5社と東京・中野区が「中野駅新北口駅前エリア」の市街地再開発事業で基本協定を締結した。野村不らは音楽ホール「中野サンプラザ」などを建て替え新たなシンボル施設を整備する。施行予定区域の総面積は2万3456平方メートル。2022年度末の都市計画決定、28年度内の竣工を目指す。
 協定締結日は6日。野村不が代表事業者で、共同事業者として▽東急不動産▽住友商事▽ヒューリック▽JR東日本-の...続きを読む

アイリスオーヤマ/岡山県瀬戸内市に新工場/延べ15万平米規模を計画 [2021年5月12日4面]

 アイリスオーヤマは11日、岡山県瀬戸内市に「岡山瀬戸内工場」を新設すると発表した。建設地は長船町士師にある第2宮下産業団地。敷地面積は約6・1ヘクタール。建物はS造6階建て延べ約15万平方メートルの規模を計画している。総投資額は約100億円。2024年12月の着工、25年10月の完成を目指す。設計、施工者は決まっていない。
 新工場は家電製品の生産・流通拠点として国内最大級の自動倉庫(約8万パ...続きを読む

大阪府、大阪市、堺市/広域ベイエリアまちづくり推進本部会議開く/ビジョン案策定 [2021年5月12日8面]

 大阪府と大阪市、堺市は11日、大阪府庁で第3回大阪広域ベイエリアまちづくり推進本部会議を開き=写真、2050年のまちづくりビジョン案をまとめた。大阪市から岬町までの臨海部を基本に、内陸部や他府県と連携を行うことで新たな価値を生み出す産業エリアなど形成を目指す。重点エリアに大阪~堺など5地区を設定したほか、エリア内をつなぐための海上交通やサイクルルートを作り、夢洲と堺、関西国際空港を結ぶ水上ネット...続きを読む

九州整備局/亀割峠防災(鹿児島県霧島市)に着手/現道西側にトンネルなど整備 [2021年5月12日9面]

 九州地方整備局は「国道220号亀割峠防災」(鹿児島県霧島市福山町福山~国分敷根、延長約2・3キロ)に2021年度に新規事業着手する。土砂災害時の通行止めの解消に向け、現道の西側の山間部をトンネルなどで抜ける2車線の新たな道路を整備する。全体事業費は約130億円を見込む。
 国道220号亀割峠付近一帯は大規模な土砂流出の危険性があるシラスや風化岩などからなる急斜面が広がっている。1993年8月に...続きを読む

大阪市/長居障がい者スポーツセンター(東住吉区)/21年度に施設整備の方向性 [2021年5月11日8面]

 大阪市は長居公園にある「長居障がい者スポーツセンター」(東住吉区)=写真=の在り方について検討を進めている。開設から46年が経過し、障害者の利用目的が多様化するとともに、建物の躯体や設備の劣化が進んでおり、将来に必要な機能や規模を検討した上で、2021年度にも障害者のニーズに合った施設整備の方向性を出す考えだ。
 現施設は本館(1974年5月開設)と別館(81年7月開設)で構成し、規模はS・R...続きを読む

千葉県/名洗港(銚子市)整備を本格化/洋上風力のメンテナンス拠点に [2021年5月11日5面]

 千葉県が銚子市にある名洗港の整備に乗り出す。前面海域が海洋再生可能エネルギー整備法に基づく洋上風力発電の「促進区域」に指定され、関連機器などのメンテナンス拠点として活用を見込む。長期間放置していた同港を再使用するには海底の浚渫や港内の静穏性向上が必要。県は本年度予算に計上した調査費1億5000万円で、施設整備の基礎調査を実施する。港湾計画の改定も視野に入れる。
 名洗港は銚子市南部の潮見町にあ...続きを読む

ESR/横浜市金沢区に大型物流施設/塩浜工業で2期に6月着工 [2021年5月11日4面]

 ESR幸浦2特定目的会社(東京都港区、滝澤弘子取締役)は、横浜市金沢区に延べ約19・5万平方メートル規模の物流施設を建設する。予定工期は6月1日~2023年1月31日。設計と施工は塩浜工業が担当する。
 計画名称は「(仮称)ESR横浜幸浦ディストリビューションセンター2新築工事」。建設地は幸浦1の8の3ほか。敷地面積は9万0282平方メートル、建築面積は4万9577平方メートル。建物はPCaP...続きを読む
1 2 3 4 5 167