工事・計画

芸術文化振興会/国立劇場等再整備事業のPFI実施方針と要求水準書案公表 [2021年11月12日4面]

 日本芸術文化振興会は「国立劇場再整備等事業」の実施方針と要求水準書案を10日に公表した。国立劇場(東京都千代田区)などを伝統芸能の魅力を国内外に発信する約5・7万平方メートル規模(振興会が要求する施設のみ)の新たな文化観光拠点へ建て替える。2022年3月ごろPFI法に基づく特定事業に選定。同4月ごろに一般競争入札(総合評価方式)を公告して同12月にも民間事業者を決める。23年2月ごろ事業契約を締...続きを読む

TSMC/熊本県菊陽町に半導体工場建設/投資額8000億円、鹿島で造成 [2021年11月11日1面]

 半導体受託製造で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が熊本県菊陽町の第二原水工業団地に半導体工場を建設する。設備投資額は約8000億円に達し、政府の支援を受ける予定。同団地21・3ヘクタールに建設する新工場は2022年に着工、24年末までの生産開始を目指す。工場建設に先立ち、事業に出資するソニーグループは8月から鹿島の施工で造成に入っている。
 ソニーセミコンダクターソリューションズ(SS...続きを読む

兵庫県西宮市/西部・東部処理センター焼却施設を統合/32年に稼働開始 [2021年11月10日8面]

 兵庫県西宮市は、西部総合処理センター(西宮浜3)と東部総合処理センター(鳴尾浜2)の焼却施設を統合し、2032年に稼働開始する方針を固めた。統合施設の建設場所は西部総合処理センター敷地。整備費は400億~500億円を想定している。当初、施設の老朽化が著しい西部総合処理センターで単独建て替えを計画していたが、国の方針を踏まえ集約化を決めた。これに伴い、西部総合処理センターは焼却施設、東部総合処理セ...続きを読む

東京都/明治、代々木公園Park-PFI/東京建物グループらに [2021年11月10日4面]

 東京都はPark-PFI(公募設置管理制度)による明治、代々木両都立公園の拡張整備・運営事業予定者を決めた。明治公園の事業者には東京建物ら6社グループを選定。代々木公園が東急不動産ら4社グループに決まった。2023年10月に明治公園、24年3月に代々木公園の供用が始まる予定。いずれも着工から20年間が事業期間となる。
 東京建物グループの構成員は▽三井物産▽日本工営▽西武造園▽読売広告社▽日テ...続きを読む

香川県善通寺市/再生可能エネルギー導入促進支援業務/三井住友建設らに [2021年11月9日11面]

 香川県善通寺市が再生可能エネルギーの導入拡大に向けた検討に乗り出す。市内に200カ所以上あるため池で水上太陽光発電所の設置の可能性を探る。水上太陽光発電用フロートシステムの技術を持つ三井住友建設が導入調査に協力する。2050年までに市内の二酸化炭素(CO2)排出量の実質ゼロを目指す。

 市は5日、「善通寺市再生可能エネルギー導入促進支援業務」の委託先候補を公募型プロポーザル方式でカーボンフリ...続きを読む

品川駅北周辺地区再開発(東京都港区)/高輪築堤の移設検討/準備組合 [2021年11月9日4面]

 東京都港区の品川駅北周辺地区市街地再開発準備組合が計画するプロジェクトの概要が明らかになった。JR高輪ゲートウェイ駅の西側に、2棟総延べ約6・6万平方メートルの再開発ビルを建設する。駅周辺で出土した鉄道遺構「高輪築堤」の一部を保存する広場も整備し地域ににぎわいを創出する。2023年度の本組合設立を経て、2024年度の着工を目指す。全体完成は31年度を予定している。
 再開発の計画地は高輪2、港...続きを読む

中部整備局ら/防災道の駅「朝霧高原」機能強化検討会開く/21年度末に方策まとめ [2021年11月8日7面]

 中部地方整備局静岡国道事務所は、10月にウェブ会議形式で開いた第1回防災道の駅「朝霧高原」機能強化方策検討会(会長・浅井聡副所長)の概要を公表した。静岡県富士宮市にある防災道の駅「朝霧高原」は国道139号で唯一の広域防災拠点で、広域応援部隊や救援物資などの受け入れ・送り出しの役割を担うことが求められるため、防災機能の強化方策を検討する。初会合では防災機能の現状と課題などの情報を各構成機関が共有。...続きを読む

ホテルオークラ/東京別館(東京都港区)を解体/鹿島で11月15日工事着手 [2021年11月8日4面]

 ホテルオークラは、昨年9月に営業を終了した「ホテルオークラ東京別館」(東京都港区)の解体工事の施工者を鹿島に決めた。15日に工事に着手し、2022年12月末の工事完了を目指す。跡地の活用方針は未定となっている。
 別館の所在地は六本木1の10の16。建物はSRC造地下4階地上13階建て塔屋2階延べ6万5472平方メートルの規模。旧本館の意匠を継承する施設として1973年に開業した。施工は大成建...続きを読む

兵庫県高砂市/向島公園エリア一体活用/候補者に国際ライフパートナーら2者グループ [2021年11月5日10面]

 兵庫県高砂市は「高砂市向島公園エリア一体活用事業」の事業者を決める公募型プロポーザルで、たかさごユニバーサルデザインプロジェクトを候補者に選定した。同団体は代表の国際ライフパートナー(神戸市中央区)とMEリゾート播磨(兵庫県神河町)の2者で構成。事業では向島公園(向島町、6・9ヘクタール)と同公園内の多目的球場(約2ヘクタール)、南隣の県立高砂海浜公園(約6ヘクタール)を指定管理者制度で一体的に...続きを読む

日本GLP/ALFALINK相模原2が起工/延べ9万平米、23年5月竣工めざす [2021年11月5日5面]

 日本GLP(東京都港区、帖佐義之社長)は4日、相模原市中央区で大型物流施設「GLP ALFALINK相模原2」の工事に着手した。同日、帖佐社長ら関係者が出席して現地で起工式を開いた。6階建て延べ9万平方メートル規模のマルチテナント型物流施設を建設する。2023年5月の竣工を目指す。設計・施工は公表していない。
 建設地は中央区田名。敷地面積は約3万9000平方メートル。建物はPC造(免震)6階...続きを読む

静岡県熱海市/伊豆山復興計画策定業務プロポ公告/11月15日まで参加受付 [2021年11月5日9面]

 静岡県熱海市は「伊豆山復興計画策定業務」の委託先を選定するため公募型プロポーザル手続きを開始した。15日まで参加表明書を受け付ける。5者程度を選定し、26日までに企画提案書の提出を求める。30日にヒアリングを実施し12月初旬に委託先候補を選定、公表する。
 7月に大規模土石流による被害が発生した伊豆山地区の復旧・復興を速やかに実施するため、被災住民と方向性を共有する復興基本計画、早期の生活再建...続きを読む

西麻布三丁目北東地区再開発(東京都港区)/特定業務代行者は大成建設/組合 [2021年11月5日4面]

 東京都港区の西麻布三丁目北東地区市街地再開発組合は特定業務代行者を大成建設に決めた。既存建物の解体や、延べ約9・6万平方メートルの再開発ビルの施工などを任せる。来年度の権利変換計画認可を経て、2023年度に着工。竣工は27年度を予定する。エリア内にある補助10号線(テレビ朝日通り)の拡幅や建物の耐震化など、防災性の向上が課題になっている。
 事業では敷地をA、B1、B2、B3の計4街区に分けて...続きを読む

成田空港会社/千葉港石油ターミナル揚油設備の新桟橋が11月12日供用 [2021年11月4日5面]

 成田国際空港会社が千葉港の石油ターミナル(千葉市美浜区)に整備していた揚油設備の新桟橋が12日に供用する。長さ約150メートル。配管設備や基礎のコンクリート構造物で構成。2011年3月の東日本大震災を受け、強靱化の検討に着手。構想から約10年で完成した。陸側の護岸の耐震補強も行った。整備に約50億円を投じた。施工を土木設備は東亜建設工業・あおみ建設JV、配管設備は日揮が担当した。

 12日に...続きを読む

阪大/(吹田)感染症研基本計画策定・発注支援CM業務/明豊ファシリティに [2021年11月4日8面]

 大阪大学は「大阪大学(吹田)感染症総合教育研究拠点整備事業基本計画策定・発注支援CM(コンストラクション・マネジメント)業務委託」の委託先を簡易公募型プロポーザル方式(拡大)で明豊ファシリティワークスに決めた。入札書記載金額は3900万円(税抜き)。予定価格は3997万円(同)だった。吹田キャンパス(大阪府吹田市山田丘1の1)に設計・施工一括(DB)発注方式で拠点施設の新築を計画している。総延べ...続きを読む

日本電子/昭島製作所(東京都昭島市)建替/総延べ9・1万平米、23年着工めざす [2021年11月4日4面]

 精密機器メーカーの日本電子が東京都昭島市にある昭島製作所の建て替えを計画している。総延べ約9・1万平方メートル規模の施設を新築する方針。設計、施工者は決まっていない。2023年後半に着工し、解体と建築を段階的に繰り返す。工事の完了は37年前半を見込む。
 建て替え事業は「日本電子昭島製作所建物更新計画」の名称で、2日から都条例に基づく環境影響評価(環境アセス)調査計画書の縦覧が東京都庁などで始...続きを読む