工事・計画


2022年4月21日[1面]

首都高速会社/日本橋地下化事業、本体工事初弾の入札手続き開始

 首都高速道路会社は20日、都心環状線の日本橋区間地下化事業(神田橋JCT~江戸橋JCT間、約1・8キロ)で、本体工事の初弾となる「常盤橋地区トンネル工事」の入札手続きを開始した。周辺エリアで計画され…

2022年4月21日[11面]

京セラ/鹿児島川内工場に国内最大建屋、設計は東畑・施工を錢高組

 京セラは20日、鹿児島川内工場に国内最大の建屋となる「第23工場」を建設すると発表した。有機パッケージや水晶デバイス用パッケージなど、半導体部品の増産に伴う生産スペースの確保が狙い。5月に着工し、2…

2022年4月20日[1面]

TSMC熊本工場、4月21日着工/菊陽町と立地協定締結/1兆円プロジェクト始動

 熊本県で投資額約1兆円の民間プロジェクトが動き出した。半導体受託生産最大手の台湾積体電路製造(TSMC)の子会社JASMの堀田祐一社長は19日、同県菊陽町の後藤三雄町長と熊本市内で企業立地協定を締結…

2022年4月20日[5面]

相模鉄道/相鉄本線連立事業で施工者募集、22年度下半期着工へ

 相模鉄道は「相模鉄道本線(鶴ケ峰駅付近)連続立体交差事業」土木工事の施工会社を募集する。19日に応募要領の配布を施設部建設課事務所(横浜市保土ケ谷区)で開始した。募集期間は25日~5月13日。鶴ケ峰…

2022年4月20日[8面]

大阪府高槻市/植木団地跡に福祉拠点計画、機能など検討着手

 大阪府高槻市は本年度、多様な福祉ニーズに対応できる拠点整備に向けた検討を始める。「(仮称)福祉ヴィレッジ」の整備に植木団地跡地(川添1の18の1、敷地面積3万4493平方メートル)を使う予定。施設の…

2022年4月20日[9面]

四国整備局/直轄砂防堰堤が完成、砂防ソイルセメント堰堤で高さ日本一

 四国地方整備局四国山地砂防事務所が、2011年7月の台風6号に伴う豪雨で被害を受けた高知県北川村の奈半利川中流域の支川・大谷川に整備してきた砂防堰堤が完成した。平鍋ダム上流に3基のソイルセメント堰堤…

2022年4月19日[4面]

東京都/既設道路橋バリアフリー化加速、エレベーター新設など

 東京都が河川や線路をまたぐ道路橋のバリアフリー化に向け、エレベーターなどを新設する。地元自治体や関係機関との検討、調整が完了次第、整備に入る。昇降機の設置場所は、都道やほかの公有地などを想定。道路橋…

2022年4月19日[5面]

横浜市/西谷浄水場再整備浄水処理施設DB、大成建設JVと契約

 横浜市水道局は「西谷浄水場再整備事業(浄水処理施設)に係る整備工事」(WTO対象、総合評価方式)の落札者を、570億6800万円(税込み)で大成建設・水ingエンジニアリング・シンフォニアテクノロジ…

2022年4月18日[3面]

清水建設/熊本地震で全倒壊、阿蘇神社楼門保存修理が順調

 熊本地震で全倒壊した国指定重要文化財「阿蘇神社楼門」(熊本県阿蘇市)の保存修理工事が清水建設の施工で順調に進んでいる。2階屋根部の骨組み(小屋組み)までほぼ仕上がり、出来高は7割を超えた。9月の再上…

2022年4月18日[9面]

静岡県沼津市/沼津南一色線整備、道路建設と古墳保全活用を両立

 静岡県沼津市は、都市計画道路沼津南一色線と高尾山古墳の整備スケジュールを公表した。本年度は準備工事を進め2023年度に橋梁工事に着手し、前後区間も含めた約1・1キロを26年度以降に暫定2車線で供用す…

1 3 4 5 6 7 76